2012-12-31 Monday / 曇のち晴

 大晦日。

 コミックマーケット83へ。
 いつものとこ、新規のとこ、久々のとこの3箇所に行ってみた。周るサークルってもう変わらないかと思っていたんだけど、いろんな理由で変わってくるもんだなあと。あと、冬の列びはけっこう大変なんだけど、毎回メモを取って準備してフィードバックと繰り返しているとそれなりに快適になってくるのが面白い。これでもうすこし会場を周る時間があればと思う。
 その後、帰省。
 新東名は晴れていると景色が良いのかも。沼津あたりからの駿河湾の眺めと夕焼けが本当に綺麗だった。

 
 ゆく年くる年ということで、今年印象的だった物事を箇条書き。

 アニメ「氷菓」と「あの夏で待ってる」。
 氷菓の描く高校生活のリアルさが良かった、というか憧れる。もっと言ってしまうと千反田さん好きじゃ〜〜、と。

 高山と佐久の聖地巡礼。
 高山の街は鍛冶橋の信号音がすごく印象的。レンタサイクルで走ったのが楽しかった。

 志賀草津道路。
 絶景。

 望遠鏡を買ったけど1回しか使わず。
 いずれリベンジを。

 音楽は今年もClariS。
 今年は楽曲に恵まれたし、デビュー時より上達しているのがうれしい。ドライブにClariS欠かせません。

 こんなところかな。
 そういえば、入院したというのもあった。
 最近体力の低下をすごく感じていて、いかんなあと。来年はそのへんをなんとかしたい。

2012-12-29 Saturday / 曇

 掃除はすす払いがメインな感じ。
 本やCDは夏ごろにけっこう処分したからなあ。

 今年買った・積んだ技術書など。
 「マスタリングTCP/IP 第5版」(竹下隆史,村山公保,荒井透,苅田幸雄/オーム社)(AA)
 「Real World Haskell」(Bryan O'Sullivan,John Goerzen,Don Stewart,山下伸夫,伊東勝利/オライリージャパン)(AA)
 「すごいHaskellたのしく学ぼう!」(Miran Lipova/オーム社)(AA)
 「パブリックスピーカーの告白」(Scott Berkun,酒匂寛/オライリージャパン)(AA)
 「データベース実践講義」(C.J.Date,株式会社クイープ/オライリージャパン)(AA)
 「世界でもっとも強力な9のアルゴリズム」(ジョン・マコーミック,長尾高弘/日経BP社)(AA)
 今勉強したいのはデータベース・負荷分散・関数型言語あたり。Haskellは2〜3ヶ月使いこんで、とっかかりを掴んでしまいたいんだが、まあ、時間がない。

 そういえばこのページのスタイルシートをいじくり中。
 フォントのサイズを変えたりサイドバーを取ったり。あとはスマホで見たときのサイズかな。SafariとChromeでしかチェックしてないので、変だったらツッコミいただけたらと。

2012-12-26 Wednesday / 晴

 昨日が仕事納めだった。あとは掃除してコミケ行って帰省するだけ。

 「コミックマーケット83 DVDカタログ」
 「少年エース2013年2月号」
 「白金ディスコ」(井口裕香/アニプレックス)
 購入。
 まさか「ディスコ」の一言でこんなに萌えさせられるとは・・・。井口裕香おそるべし。

 土星の影からの一枚>
 カッシーニさんまだまだ健在なようでなにより。

 
 少年エースより千反田嬢

 
 虹彩を強調してみる
 (Nikon D40/AF-S Micro Nikkor 60mm/f2.8G ED)

 というわけで、書いてなかったけどニコンの60mmマクロレンズをIYHしてた。
 ブツ撮り用ですな。中望遠にもなるけど16-85と被るので、やっぱりブツ撮り用になりそう。60mm(DX換算で90mm)でもけっこう手ブレが厳しいなあ、という印象。ナノクリスタルコートの威力はまだ実感できてない。
 そして、実はもう一本…

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (12/26 21:21)
>そして、実はもう一本…

(ガタッ!
2: はやしの (12/27 21:41)
気づいたら沼とはこのことですねw

2012-12-24 Monday / 晴

 NHK-FMの歌う声優三昧を聴きつつ。
 1月に秩父で買っためんまラベルのワインを開けたらかなり微妙。

 アニメ最終回。
 「中二病でも恋がしたい」はちゃんと学園モノ・青春していたと思う。戦闘シーンのかっこ良さや舞台背景やサブキャラの楽しさもあったけど、六花がちゃんと描かれていたのが良かった。六花ええ子や〜〜。

 「天地明察 上」(冲方丁/角川文庫)(AA)
 「天地明察 下」(冲方丁/角川文庫)(AA)
 「日常 1」(あらゐけいいち/角川コミックスエース)(AA)
 「あまんちゅ! 5」(天野こずえ/BLADE COMICS)(AA)
 購入。

 微速度撮影の方のふたご群>
 相変わらず素晴しい。

2012-12-16 Sunday / 晴

 ふたご座流星群を見てきた。
 仕事が終わってから出撃して、観望ポイントに着いたのが25時前。がしかし準備不足。寒くて車から出られない。とりあえずカメラをセットして車内から観望。流星はけっこう飛んでいて明るいやつも多い。可視光透過率がそう高くないスカイルーフからでも見えるやつがあって、もしかしたら今年は当たり年だったんじゃなかろうか。
 夜更しは朝になったら負けのルールにより、薄明が始まる前に撤退。朝方の東名はトラックだらけで恐怖。帰ってカメラを確認したら流星が写っている写真があった。

 今年はいろいろ準備不足・計画不足だったのが悔やまれる。氷点下10℃ぐらいでもなんともない装備で観望してみたい。

2012-12-08 Saturday / 曇

 12月。
 つい最近まで暑いと思っていたのがもう師走。

 
 
 冬の星空
 (Nikon D40/AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED)

 今回はソフトフィルタを使ってみた。使ったのはLEEフィルタのソフトNo3で、魚眼レンズなので後玉の後ろにシート切り取って装着。いちおう木星やカペラはにじんで銀塩っぽくなったかな。副作用でノイズも減った感じに見えて良い良い。あと、寒さによる電池ヘタり対策としてアルミシート(ダイソーで100円)でカメラのグリップ部分を覆って、オイル式のハンディウォーマを当ててみた。操作性は落ちるものの保温効果あり。こんな感じで今週末のふたご群も撮りに行くかな。

 そういえば望遠鏡は全然使ってない。
 いろいろと面倒すぎるし、架台から下が不安定で使う気になれない。とりあえず、暫くは封印しておく。

 
 ボイジャー1号が(今度こそ)太陽系を出そう>
 上から見るとこのへん。地球から見るとへびつかい座の方向。

 地球の夜>
 以前に撮られた写真とは別の衛星のようで解像度が上がってますな。日本はちと暗くなった?

 
 「レンズがわかる本」(永田信一/日本実業出版社)(AA)
 「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る?活用編」(中井精也/インプレスジャパン)(AA)
 「INSIDE IDENTITY」(Black Raison d'être/ランティス)
 購入。

2012-11-25 Sunday / 晴

 帰省してきた。
 今年は夏に帰れなかったので、冬タイヤへの交換を兼ねてこの三連休を利用。タイヤを交換したり地元の農業祭に行ったりしてあとは家でだらだら。テレビのニュースに違和感を感じたりフィギュアスケートを見たりした。
 土曜日は学校を撮りに行けば良かったと思うぐらい黄昏時の空の色が綺麗だった。
 柿と干し柿をおみやげに貰って日曜日に上京。前回は新東名を使ったので今回は旧東名。やっぱり由比PAからの駿河湾や、上り線富士川SAの手前からの富士山は眺めがいい。
 次は正月の帰省かな。

 しし群は極大の夜に前線が通過するパターンで条件良さそうだったんだけど、風邪っぽくて断念。その後数日はすごいアレルギーの症状。なんだったんだ。

 ヱヴァQを観た。

2012-11-11 Sunday / 晴

 偶然写った流れ星。
 一応おうし群なのかな?見てない間に流れた模様。この露出でハッキリ写っているので、相当明るかったんじゃないかな。ちなみに赤緑の線は飛行機ですな。

 
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

 今年のニコンはD4,D800,D3200,D600,D5200と発表していて、次に一眼のモデルチェンジがあるとしたらD7000(D300)のはず。星を撮るとさすがにボディの限界を感じているので、そろそろかなと思う。できればD300ボディでモデルチェンジしてほしいところ。

 写真サイズを640 -> 800にしてみた。
 スタイルシートもスマホ対応にしたいところだけど面倒臭い。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (11/13 01:01)
お、航跡の隣に昴はけーん。

高感度耐性と画素数が厳しいとこですねえ>D40
ニコンの販売戦略も分かるんですが、既存DXユーザの置いてけぼり感はなんとかならないかなあと。
2: はやしの (11/13 22:29)
ボディ上部の液晶が無かったり、インターバル撮影が出来ないあたり
地味に厳しいです。
画素数の多さは良し悪しありますが、星に関しては偽色が問題ですね。

次のDX機で方向が見えてくると良いのですが。
とは言え、FXにはメあまりリット感じないんですよね・・

2012-11-04 Sunday / 晴

 11月。
 やっと涼しくなってきた。

 Macを新調。
 SSDがクラッシュてちょうどいい機会なので型落ちしたMac miniを購入。SSDを入れて2週間前のバックアップからリストア。設定はじわじわやる感じで。OSが2世代進んで作法が変わっているのは仕方ないが、認証やデータをクラウドに持っていこうとしているのが気になった。
 容量より快適さ重要ということで今回もSSDに換装。
 TimeMachineバックアップは便利だったけど、Macが無いと復元できないので今後はrsyncバックアップにしたい。

 「Sparkling Daydream」(ZAQ/ランティス)
 購入。
 iTunesストアで買ってみた。ちょっと聴いてみたいときにiTunesストアがあると買いやすい。出先で思いついたときに買えてしまうのも素晴しい。

 折木奉太郎の本棚>
 わしと被ってるのは夜間飛行だけですな。
 千反田えるの本棚もぜひ。

 
 
 白根山の湯釜

 
 北アルプスの方向

 
 山中湖の紅葉

 
 道志のにんにく
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR,AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED, AF-S Micro Nikkor 60mm/f2.8G ED)

 フィールドでレンズを交換するときはしゃがんでから。
 フィールドでレンズを交換するときはしゃがんでから。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (11/04 20:32)
大事なことなんですねわかりますw>フィールドでレンズ交換

腰を下ろせる場所が無いところでのレンズ交換は少々厄介ですよね。
立った状態で安全確実にホコリを入れず交換する方法を考えてるんですが、なかなか難しいです。
2: はやしの (11/04 21:47)
いやあ、高い授業料でした>レンズ落下
とにかくレンズ交換は落とさないことが最優先事項ですね。

2012-10-21 Sunday / 晴

 SSDがクラッシュ。
 8MB病という結構有名なものらしい。解説によると不意の電源切断によってとあるが、自分の感覚だとディスククラッシュが先。IOが死んでOSの応答が無くなったので、電源を落とすしかなかった。
 復旧はMacの新調も考えたいのでちょっと先。重要なファイルはVAIO Pにrsyncしてあるが、それ以外のファイルがTimeMachineバックアップから取り出せるか心配。

 志賀草津道路をドライブ。
 草津を過ぎるといい感じの道路になってきて、白根山の前後の道は絶景。前方にガードレールと空しか見えないポイントとかあって、ドライブしていて気持ち良かった。湯釜を見たり食事したり仮眠したりしてから、渋峠の先あたりまで行ってUターン。浅間白根火山ルートから軽井沢に出て、上信越道で帰ってきた。予定ではどっかでオリオン群を見ようと思っていたんだけど、体調が良くなかった。

 車は走行距離が40000kmを越えた。
 だいたい3年と2ヶ月ぐらいで地球一周したことになる。ペース早いんだか遅いんだか。

 劇場版まどマギ後編。
 後編はほむほむ無双ですなあ。

 「ルミナス」(ClariS/SMEレコード)(AA)
 購入。

2012-10-08 Monday / 晴

 10月。
 寒露。

 秋のアニメ。
 - 中二病でも恋がしたい
 - ひだまりスケッチハニカム
 - リトルバスターズ
 で予約。
 中二病あいたたたた。ゴトゥーザ様はちょっと声量が足りてなかった気がする。大丈夫かな。あと、俺妹の再放送も予約。こんなところで。

 イラストにおけるキャラクターの撮り方、考え方、tips
 望遠(画角が狭い)方が、歪みが少なくてキレイに見える。なるほどそういう事だったのか。ライティングやカメラアングルについても納得。自分でも以前から線画の状態がいちばん萌えると思っていて、この理屈と繋っているのかも。ちょっと作品を見る目が変わりそう。そういえば最近のアニメの背景は広角を多用してますな。

 まどかマギカ劇場版前編。
 総集編なので基本テレビと同じなんだけど変身シーンとか新カットがあった。ClariSの新曲を聴くために行ったようなもの。OPは鳥肌もん。

2012-09-30 Sunday / 晴

 やっと気温が下りだした。
 台風が過ぎれば秋めいてくるかも。
 歯がチクチクしたので歯科に行ってみたものの、虫歯は見つからなかったのでクリーニングをしてもらう。だいぶ汚れてたみたい。定期的にいやってもらうのが良いんだろうがなかなかそうはいかない。ちなみにチクチクは知覚過敏だったみたいだ。

 iPhone5見た。
 縦長サイズにバランスの悪さを感じる。液晶も黄色っぽくて綺麗じゃない。マップもあの状態だし、暫くはiPhone4にOS5.1で様子を見るのがよさそう。それと、iPhone5はFOMAプラスエリアが使えないらしい==800Mhzの電波を掴まない。となると、docomoでiPhone5を使うメリットは何もないわけで、やっぱり様子見。

 夏アニメ最終回。
 最後まで見たのは「氷菓」「tari tari」「もやしもんリターンズ」。氷菓のリアルな高校生活と引っ付きそうで付かない二人の距離感、素晴しすぎた。

2012-09-24 Monday / 晴

 氷菓の聖地巡礼をしてきた。
 松本から安房峠を越えて高山市に着いたのが10時すぎ。レンタサイクルを借りてiPhoneのマップを見ながら市街を周ってみた。鍛冶橋や宮川朝市・古い町並みは思った以上に活気があって賑やか。OPに出てくる橋や川を見てから学校の方へ。学校前の通学路やグランド、カンヤ祭で里志が小麦粉をキャッチした場所などを見た。その後、えると奉太郎が待ち合わせした喫茶店に移動して休憩。
 奉太郎宅の位置モデルになった場所まで行ってから、千反田邸の位置とモデルなった場所まで自転車で走る。日射しは強いものの空には秋の雲が浮かんでいて、トンボや稲刈りの風景が見られた。戻りぎわに、日枝神社で納屋など見学してからレンタサイクルを返す。

 レンタサイクルを返却し、温泉回のモデルになった宿、山荘湯乃里へ移動。風呂・飯・風呂・寝る。翌日は雨。さむい。風呂・飯・チェックアウト。人生初の一人温泉宿だった。
 雨のせせらぎ街道から東海北陸道・東名と走って、千反田邸のモデルになった加茂花菖蒲園に着いたのが13時すぎ。屋敷の中をひととおり見学し、茶をいただく。ノートにも記帳。ちょうど雨が降っていて、縁側から見える庭は4話の1シーンのような光景だった。

 高山の街を巡礼し、アニメの氷菓は背景も相当にリアルだということがわかった。商店街の信号が作中と同じ音だったのが印象的。奉太郎宅から千反田邸モデル位置までを自転車で走ると、街道はゆるい坂道になっていて、息が上がる。狙わずとも追体験みたくなった。商店街の場面や初詣の待ち合わせ場所や加茂荘から見える庭もそう。その場所に立つだけで、いとも簡単に追体験できてしまう。いかん、これはいかん。ずっと氷菓の世界に漬かっていたいと思ってしまう。学校生活の雰囲気も自分が高校生だった頃と似ていて(岐阜県だし)、思った以上に氷菓にはまっている自分にも驚いた。アニメは終了してしまうが、小説の続きとアニメ二期に期待したい。

 今回参考のさせていただいたマップはこちら>
 まとめてくださった方に感謝。
 走行距離は860km。また行きたいと思う。
 
 
 OPの1カット

 
 不動橋

 
 喫茶店

 
 サイクリングコース

 
 納屋
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

2012-09-17 Monday / 曇

 残暑厳しい。

 あの夏とおねティの聖地巡礼に行ってきた。
 3月の巡礼で空気が違う・夏っぽくないと思って、今回はそのリベンジ。緑のせいか湿度のせいか太陽の高さのせいか、やっぱり夏と冬の空気は違う。今回はちゃんと夏の聖地を目にすることができた。ラッピング電車はイラストもデザインも良くて、ちゃんとハレの電車になっていた。商店街・懐古園・ダム・乙女駅など見てから木崎湖へ移動。青い空と白い雲が浮かぶ光景の上信越道を走りつつ、作中ラストの逃走シーンはこんな感じだったのかなあと想像した。
 木崎湖では聖地巡礼バスに乗ってみた。
 去年来たこともあって感動は無かった。みずほ先生のナレーションがあるしせっかくなので乗ってみたが、自分で移動出来るなら自分で動いた方がいいと思った。ちょうど雨が降りだしてしまい、天気に恵まれなかったのも残念。
 出発したのは金曜日の夜。東名道→環八道→関越道→上信越道で小諸。さらに上信越道→長野道→R55で木崎湖。R147→長野道→中央道→富士五湖道→東名で帰宅。600km弱。

 
 iPhone5出た。
 ほしい。
 ノイズキャンセルとタッチパネルに注目。画素がセンサーになっているっぽいので、今更ながらスタイラスが使えるのかも。docomo回線なのでNMPも視野にナノSIMの動向待ち。

 D600出た。
 まさかのFX小型機。上等なボディのDX新機種を待ってたけど、この流れだと無理かも。D300ボディの質感が忘れられなくてD7000には触手が動かんのだよなあ。

 
 「コレクション」(ClariS/エムオン・エンタテインメント)(AA)
 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11」(伏見つかさ/電撃文庫)(AA)
 購入。
 コレクションはイラスト付きで本人や作家のコメントが載ったライナーノート的な一冊。インタビューによると、コネクトの詞はストーリーを知らずに書かれたものらしい。驚き。

 

 
 通学路

 
 電車

 
 柑菜のイラストが良かった

 
 柑菜のベンチ

 
 乙女駅を通過する電車

 
 OPの先輩のシーン

 
 木崎湖
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR, AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED)

 ちなみに3月の写真はこっち

2012-08-26 Sunday / 晴

 最近の空が夏っぽい。

 「君にまつわるミステリー」(佐藤聡美,茅野愛衣/ランティス)(AA)
 「氷菓 ドラマCD1」(ランティス)(AA)
 「ビアンカ・オーバースタディ」(筒井康隆,いとうのいぢ/講談社)(AA)
 購入。
 ビアンカはラノベと云ってよいのだろうか。あっさりした文章なのに内容が濃いのはさすが。ドラマCDはかなり微妙だった。

 
 
 月齢7
 (Nikon D40/FS-60Q 600mm f10)

 アームストロング船長が亡くなった日に月の撮影とは、なんの因果か。
 写真とこちらの月面地図とを見比べると地形が辿れて楽しい。実際見ながら比較できればもっと良いのだろうけど、そんな余裕はなかった。ティコクレータの光条が見えないのは露出のかけすぎなのか、光の当たり方なのか。
 この日望遠鏡で見たのは月だけ。望遠鏡を使うとはどういう事なのか、わかってきた気がする。とりあえず、各部を動かしてもピクリとも動かない三脚と架台が必要だなあ。自動導入もしたい。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (08/27 00:16)
ティコクレータを見てると、こう……棒を突っこみたくなる衝動に駆られませんか?<すごくどうでも良い(^q^
物を載せる土台はケチるととても後悔するので、十分に検討されますよう。
2: はやしの (08/28 22:04)
いろいろ調べているんですが、これは沼ですねえ。

2012-08-19 Sunday / 晴

 「Wake Up」(ClariS/SMEレコード)(AA)
 「未完成ストライド」(こだまさおり/ランティス)(AA)
 購入。
 WakeUpはハモり・コーラス・ブレス音と聴きどころ満載。曲もいい。未完成ストライドは映像と合わせて聴くとなお良し。

 あの夏のラッピング車両>
 見に行きたい。

 
 星を見に行った。
 五合目に着いたらすぐに曇られ、2時間ぐらいしてカップ麺食って帰ろうと思ったところで晴れてきた。最初に三脚にカメラをセットしたら面倒になってしまい、結局、望遠鏡は出さなかった。ポタ赤はうまく極軸を合わせられず(やっぱり極軸望遠鏡が必要)、カメラのレンズは夜露で曇ってしまった。でもまあ、今年初めて天の川が見られたので良かったということにする。湯を沸かして食ったカップラーメンがうまかった。

 
 天の川
 (Nikon D40/AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED)

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (08/20 01:47)
ファーストライト、マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
ってのは半分冗談として(半分?
天の川はかれこれ二十年見てませんねえ。自然の中に身を置く機会がないものなあ…orz
2: はやしの (08/20 22:02)
いやあ、機材を使いこなすのは難しいんだなと、すでに弱気です。
天の川は‥千葉だとどの辺りが良いんでしょうね。海とか?

2012-08-05 Sunday / 晴

 8月。
 暑い。夏だ。
 望遠鏡のファーストライトはまだできてない。月金で疲れ果ててしまうのと、週末の天気がいまいちなのが理由か。秋になればちょっとは楽にならないかな、と思う。
 車を車検に出した。もうすぐ3年。今のメータは36000kmちょい。地球一周まであと少し。

 最近のアニメはTARI TARI・氷菓・もやしもんで安定。TARI TARIは和奏の描写が、氷菓は二人の距離感の描写が、すごくいい。もやしもんは酒の話のおもしろさとOP曲。これだけで秋まで戦える。

 
 明日キュリオシティが火星に着陸。
 噴射しながら降下してローバーを切り離すようになっているのは、ローバーが重すぎて(火星大気が薄くて)パラシュートが使えないからだったっけ。とにかく、うまくいけ。
 着陸時の活躍想像図>

 HTVキャプチャ直前>
 星出さん撮影。これは美しい。
 exif入れてほしかった。

 
 「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」(三田誠/角川スニーカー文庫)(AA)
 購入。
 星パイの新書版も出てるはずが見つからなかった。あとリウイの最終巻を読了。パーンとディードが出てきて懐しかった。ソードワールドの物語を読むのはこれが最後かもなあ。

2012-07-22 Sunday / 曇

 梅雨明け。

 ファインダーの調整。
 鏡筒バンドと赤道儀がガタなく固定できるようになったので、ファインダーの調整をした。が、ここでも三脚の重要さを再認識。三脚→雲台→カメラシュー→赤道儀→望遠鏡という構成だと、接続部が多くてガタが出やすい。ファインダーの調整ネジやピントリングを動かしただけで望遠鏡の方向がずれてしまうことがわかった。とりあえず、三脚→赤道儀→望遠鏡という接続にしてなんとかファインダーの調整した。この場合、赤道儀は経緯台としての使用になるが、まあ当面はしかたない。
 その後カメラを繋げてためし撮りしてみた。カメラのファインダー越しだとピントの山がつかみにくかった。出てきた画像を見て、収差がまったく無いことに驚いた。

 
 FS-60Q試し撮り。トリミング無し・縮小
 (Nikon D40/FS-60Q 600mm f10)

 
 軽くTariTariの聖地巡礼。
 電車に乗りたくなかったので、R134と江ノ島のみ。OPで5人が走る歩道や高校前の踏切など眺めつつ江ノ島へ。江ノ島大橋を渡り、エスカーで上の方へ。和奏の家のモデルになった甘味処や、3人がおしゃべりしてた喫茶店など見てきた。喫茶店(江のまる)に入ると、作品にあった席にコップやケーキの皿などが残してあって、さっきまで和奏・来夏・紗羽が居たかのように思えた。この日は曇りで混雑もしていて、作品のような雰囲気とはいかなかったが、行って良かったと思う。次は鎌倉の寺や江の電など見たい。
 アニメの方はいつ和奏が歌うかに注目ですな。

 
 「ふわふわの泉」(野尻抱介/ハヤカワ文庫JA)(AA)
 購入。
 ファミ通文庫版持ってるけど、とりあえず買っとけ。

 
 
 チャリを直してもらった場所

 
 3人が話してた席

 
 和奏の家

 
 これは先週の空
 (Nikon D40/AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED, AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

2012-07-16 Monday / 晴

 海の日。
 天気図を見ると太平洋高気圧が出てきて梅雨前線が押し上げられている感じ。

 天体望遠鏡購入。
 これから梅雨が明ければ星見のシーズンなので買ってしまおう、と思った。構成は小口径屈折+ポタ赤になる。眼視も撮影もできる最小構成って感じ。ポタ赤はカメラ載せればそのまま星野写真が撮れるし、大口径は性能を生かすのが大変だし、小口径の不利な部分はロケーションで稼げればなあ(といっても五合目だけど)、というのが自分の落としどころ。それ以前に予算や置き場の問題もあったりして、ちょうど良かったんではないかと思っている。
 鏡筒はタカハシのFS-60Q、架台がスカイパトロール2になる。鏡筒はアポクロマート屈折のフローライト(蛍石)レンズ。ここだけはがんばった。
 で、早速組んでみたら鏡筒バンドと赤道儀のつなぎ目がグラグラする。ショップに電話で問いあわせると、そんなことはないという回答。結局、部品を送って調整してもらうことになった。というわけで、ファーストライトはおあずけ。しかしこれを暗闇の中で組み立て、極軸合わせて、対象を導入する、と思うと自信ない。
 三脚は手持ちのシェルパ535。適正荷重をだいぶオーバーしていて、風に弱そうな気がする。重心高めなのも心配。いずれ増強しないとなあ。とにかく、梅雨が明けたらファーストライトだ。

 
 魔法少女リリカルなのはA's。
 映画見てきた。テレビまんまなのかな。登場人物が増えたせいで散漫な感じがあったが、戦闘シーンとかわいいなのはが見所だったと思う。

 
 
 機材どやぁ

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: Kazu SASAKI (07/28 23:29)
三脚の見かけ質量を増す為のストンバッグは、もう入手済みでしょうか?
2: はやしの (07/29 22:04)
まだですが、とりあえず用意した方がいいですかね。
ストーンといいつつ水ペットボトルを重りにする感じでしょうか。

2012-07-08 Sunday / 雨

 7月。

 夏のアニメ。
 「tari tari」「人類は衰退しました」「ゆるゆり2」「もやしもんリターンズ」あたりを予約。tari tariは藤沢(鎌倉?)あたりが舞台っぽくて、トンビに注意とかうけた。歌う物語のようなので、あやひーの歌に期待。もやしもんはClariSがOP曲を歌ってるので視聴。CDの発売日が待ちどおしい。
 Fate/Zeroを最終回まで見た。確かにStay/nightに繋がる話だったんだが、…後味悪かった。

 
 望遠鏡が欲しい。
 土曜日に秋葉原で望遠鏡ショップをまわってきたけど、落としどころが難しい。眼視も撮影もしたい、対象は月から星雲星団まで、となるとなにも選べないか重くて高価な機材が必要ってことになってしまうので、目的を絞って決めるしかない。とはいえ予算も多くはないし、もうちょっと悩むかなあ。

2012-06-24 Sunday / 曇

 梅雨の真っ只中。
 台風の翌日にレンズ雲が見えた

 「二人の距離の概算」(米澤穂信/角川文庫)(AA)
 「魔法戦士リウイ ファーラムの剣 魔法の国の魔法戦士」(水野良/富士見ファンタジア文庫)(AA)
 購入。

 そろそろ最終回の春のアニメは消化が追いついていない。
 具体的にはFateと夏色キセキとモーパイ。バレに注意しつつ夏のアニメをチェックしないと。とはいえ、今は氷菓でお腹いっぱいな気もしている。千反田さんマジ天使や。

 ボイジャーの1/48プラモ>
 これは欲しい。でも塗装が面倒そう。

2012-06-17 Sunday / 雨のち曇

 帰省してきた。
 5月に帰れなかったので、その代わり。冬タイヤを置かせてくれと言いつつ様子見みたいな。
 行きはNHK-FMのアニソン三昧を聞きながら雨のドライブ。アニソンは知ってる曲と知らない曲が4:6ぐらいだったか。天気のせいか山のせいか移動しているせいか、電波の入りが悪かったのでノイズと戦いだった。でも雨の日にラジオ聞きながら走るのは悪くないやね。
 早速使ってみた新東名はカーブが緩く景色も山ばかりで単調。距離が短かいので急ぐときには良いかもしれないが、東名の由比や浜名湖みたいな見所がない。晴れた日だとまた印象違うのかなあ。
 梅雨の時期に帰省するのは久しぶり(もしかしたら初めてかも)で、田には水が張ってあって夜にはカエルの鳴き声がうるさくて、新鮮だった。近所の公園は菖蒲のライトアップをしていて、見に行ったら誰も居なかった。雨だったからだろうか。おっさん一人、菖蒲園の脇に車を停めてアニソン三昧。職質されなくてよかった。

 有給を取ってあるわけでもなく翌日には上京。
 と、その前にせっかくなので部室の様子をチェック。豊郷は横浜とは逆方向なんだけど片道50kmぐらいなのでそんなに遠くない。部室はあいかわらず。和とさわ子のスク水タペストリーがあった。人出は減ってきた印象。ざっと見て、無くしてしまったあずにゃんのキーホルダーを補充して出発。

 土日で850kmぐらい走った。
 今度はいつ帰るかな。その前に「あの夏」と「氷菓」の聖地巡礼したい。ああ、その前に新しいカーナビが欲しい。

 
 ボイジャーが太陽系の果てに近づいている>
 いってらっしゃいと言うべきか。

2012-06-10 Sunday / 晴のち曇

 6月。
 梅雨入りした模様。

 川崎市青少年科学館が宙と緑の科学館としてリニューアルしていたので、行ってみた。
 生田緑地に着くと、券を買う人のけっこうな列。入場券を買い、入場まで時間をつぶしてからプラネタリウム鑑賞。内容は季節の星空と南半球の星空。わりと一見さん向きっぽい内容。日食も太陽面通過も終わって、話題が無かったのかな。
 メガスターの星空は普通。もっと綺麗だった気がしたんだけど、こんなもんだったっけ。貸出された双眼鏡で見ても、(プラネタリウムの)ピントが甘いように見えた。

 
 ひのでが撮影した金星の日面通過>
 薄く見えるリングは金星の大気らしい。

 まどマギ映画は10月9日から。
 行くしか。

 「あまんちゅ! 4」(天野こずえ/BLADE COMICS)(AA)
 購入。

 
 
 夏のような空

 
 以前の五藤GM-2

 
 MEGASTAR-3

 
 あじさい
 (Nikon D40/AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED)

 魚眼はうっかり余計なものが写っていたり構図のお約束が使えなかったりして難しい。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (06/10 20:35)
1枚目の空は湾曲がイイ感じですねー
2: はやしの (06/12 00:09)
魚眼は空が広く写せていいですよね。
これで微速度撮影やってみたいな、と。

2012-05-27 Sunday / 晴

 5月。

 入院してた。
 治ったので退院。あまり語ることはない。

 5/21の日食はなんとか雲越しに見ることができた。

 
 「優しさの理由」(ChouCho/ランティス)(AA)
 「まどろみの約束」(佐藤聡美,茅野愛衣/ランティス)(AA)
 「モーレツ宇宙海賊6 真紅の海賊船」(笹本祐一/朝日ノベルズ)(AA)
 「モーレツ宇宙海賊7 蒼白の髑髏星」(笹本祐一/朝日ノベルズ)(AA)
 購入。

2012-04-30 Monday / 曇

 連休はカレンダー通り。
 今年は祝日と日曜が多くかぶっているようで、休みが少ない。
 エアコンを入れた。

 春のアニメは「氷菓」「夏色キセキ」「アクセルワールド」「Fate/Zero」あたりで安定。「モーパイ」も継続。あと「宇宙兄弟」もか。氷菓は高山が舞台のようで、作中で良さげな風景がが出てきたら行ってみたい。夏色キセキは伊豆が舞台。最近、あまんちゅ!も読んでいて、これも伊豆。作中での描かれ方に期待。

 
 「あまんちゅ! 3」(天野こずえ/BLADE COMICS)(AA)
 「遠まわりする雛」(米澤穂信/角川文庫)(AA)
 「サマーウォーズ スタンダードエディション」(細田守/バップ)(AA)
 購入。

 
 変人窟の中の人による木崎湖ガイド>
 よくまとまっていてまた行きたくなる。あの夏もあったし、今年の夏も行こう。

 クレーター湖に流星>
 美しい。

 
 
 4/28日のISS
 月が明るかったものの、消え際まで写せて満足
 (Nikon D40/AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f2.8 ED)

 ・・・というわけで、魚眼レンズをIYHした。
 10-24mmと迷ったけど、こっちの方が明るくて面白そうだという理由で購入。D40ではAFが使えないけど、広角なのでフォーカスエイドでなんとかなるはず。DXフォーマットはもう終わりなんて話も聞くけれど、まだ大丈夫でしょう。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (04/30 20:55)
IYHHHHHHHHHH! 対角魚眼は肉眼の認識を超えてて面白いですよねー。
DXフォーマットを含むAPS-Cサイズが終わりとは思わないんですが、今後ステップアップする際の選択肢が減っていくのではと思ってます。
というわけでうちのK-rにもあまり良いレンズを揃えるつもりはありません。一通りの画角をカバーできれば十分かな、と。
2: はやしの (05/07 18:55)
魚眼は三脚に乗せるのにも気を使いますね。
うちの三脚では天頂に向けられないかも。

一通りの画角ということは、次は長い方ですね笑
3: SP48K (05/14 23:37)
>一通りの画角ということは、次は長い方ですね笑

(;゚3゚)~♪

2012-04-15 Sunday / 晴

 免許更新だった。
 色が変わってゴールドになったが、これはまぐれというか確率的なものじゃないかと思っている。
 ついでに夏タイヤに交換。
 スタッドレスは雪道を数回走ったぐらいだけど、夏タイヤより気兼ねなく出撃できるので、その点では良かったと思う。燃費はわしの運転が荒くなってないのであれば、やや悪かったということになる。あと2〜3シーズンは使えるのかな。

 春のアニメ。
 - Fate/Zero
 - アクセルワールド
 - 夏色キセキ
 - 宇宙兄弟
 - 氷菓
 - 這いよれニャル子さん
 - 戦国コレクション
 - めだかボックス
 あたりを予約してみた。モーパイも継続。

 
 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10」(伏見つかさ/電撃文庫)(AA)
 「BIRTHDAY」(ClariS/SMEレコード)(AA)
 「あまんちゅ! 2」(天野こずえ/BLADE COMICS)(AA)
 「のうりん」(白鳥士郎/GA文庫)(AA)
 購入。

 
 ISSから見たモスクワあたり>
 CGかと思ったがこっちからjpgを落すとExifが付いてる。D3Sだ。ただ、現像でなんらかの加工はしてると思う。

 幼児には解ける問題が解けない>
 2〜3日考えてしまった。プログラマ脳。

 今年は宇宙科学講演と映画の会に参加できず。
 前日のドックのせいで腹が↓↓↓↓

 
 

 

 
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

2012-04-01 Sunday / 晴

 4月。
 駐車場を引っ越した。といっても住んでいる所の駐車場を借りるようになっただけ。今までは5分ぐらい歩いたとこだったので、ちょっと便利に。

 
 冬アニメ最終回。
 「あの夏で待ってる」が良かったなあ。夏の空気感がわし好みだったし、ストーリー展開も面白かった。放送前からおねティっぽい感じがしていて、ラストはやっぱり木崎湖。去年に巡礼しておいて正解だった。夏になったらまた小諸から木崎湖にかけてドライブに行きたい。
 「灼眼のシャナ」は大団円。3期は雰囲気重かったけど、いろいろと決着が着いたと思う。声優が豪華だったのと歴代のOP/EDを川田まみ・KOTOKOが歌っていた事が印象的だった。
 「偽物語」はClariSのED目当てだったので話はよくわからなかった。「モーレツ宇宙海賊」は試聴継続。春アニメはぼちぼち予約を始める感じで。

 
 宇宙科学講演と映画の会>
 前日に人間ドックがあるので参加は腹の具合と相談かも。

 ほこりが積もったオポチュニティ>
 渋い。
 素人考えでワイパー付けた方がいいんじゃないか、と思ってしまう。

 2012年エイプリルフールまとめ>
 今年はドラクエマップが全部持ってった。

2012-03-25 Sunday / 晴

 気温が低くても気候は春。
 花粉症の症状もMAX。
 折りたたみのすのこベッドを買った。今までは床に布団を敷いていたんだけど気分転換。

 「氷菓」(米澤穂信/角川文庫)(AA)
 「愚者のエンドロール」(米澤穂信/角川文庫)(AA)
 「クドリャフカの順番」(米澤穂信/角川文庫)(AA)
 「あまんちゅ! 1」(天野こずえ/BLADE COMICS)(AA)
 「カブのイサキ 5」(芦奈野ひとし/アフタヌーンKC)(AA)
 「マスタリングTCP/IP 第5版」(竹下隆史,村山公保,荒井透,苅田幸雄/オーム社)(AA)
 「Real World Haskell」(Bryan O'Sullivan,John Goerzen,Don Stewart,山下伸夫,伊東勝利/オライリージャパン)(AA)
 購入。
 古典部シリーズはPVを見ての購入。春アニメのチェックもせねば。

 アニメ「わんおふ」>
 気になる。何気にHONDA協賛。

 「花咲くいろは」ラッピング電車>
 見に行きたかった。その前にアニメを見れ。

 
 前線が通過したあとの晴れパターンがちょうど土曜日の夜に重なったので、星見に出撃してみた。
 ポイントは同じような人で賑わっていた。メシエマラソンとかやってたのかも。
 2hほど見て撤収。わしも光学機器が欲しいけど、どれを買っていいのかわからない。

 
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 35mm F1.8G)
 とりあえず日周運動

2012-03-04 Sunday / 曇

 3月。

 あの夏のOP/ED曲が揃ったのでプチ聖地巡礼に行ってみた。
 あの夏の聖地は小海線乙女駅周辺の山が見える通学路やOPの池・柑菜が座っているベンチなど見てきた。確かに作品に出てくる風景なんだけど、なんというか空気が違う。残りは夏になったら行きたいと思う。ついでに臼田さん参り。アンテナは何を向いているかわからなかった。もしかしたら休めの姿勢だったのかもしれない。
 ルートは東名→環八→関越→上信越→佐久→R141→中央道→R16な感じ。
 こういうときiPhoneは便利だと思った。マップにピンを打っておけば地図を見ながら目的の場所までたどり着けるし、写真を撮ればジオタグが付く。車に繋いでおけば音楽を聴きつつ充電もできる。こいつは大したもんですぜ。

 「南極点のピアピア動画」(野尻抱介/ハヤカワJA)(AA)
 「ビードロ模様」(やなぎなぎ/ジェネオン・ユニバーサル)(AA)
 「数学ガール上」(結城浩/日坂水柯/MFコミックス)(AA)
 「数学ガール下」(結城浩/日坂水柯/MFコミックス)(AA)
 「数学ガール ゲーデルの不完全性定理1」(結城浩/茉崎ミユキ/MFコミックス)(AA)
 「数学ガール ゲーデルの不完全性定理2」(結城浩/茉崎ミユキ/MFコミックス)(AA)
 ピアピア動画はもしも…から始まるストーリーが面白い。ふわふわの泉に通ずるものがある。自分もなにかしたくなる一冊だった。
 ビードロ模様は中澤のメロディとやなぎなぎの歌い方がいい。nagiはブレス音がけっこう大きいんだけど不快じゃない。

 ピアピア動画読了後に見てほしい動画>
 あとで見る。

 
 ソーサリアンiOS購入。
 さっそく購入。グラフィックや音楽がとにかく懐しい。懐かしいんだが、オートセーブの導入によりキャラ死の回避が難しくなったのが残念。画面見ながら音楽だけ聞いていたい感じ。

 
 
 
 通学路から見える浅間山

 
 OPで柑菜が座っているベンチ

 
 同じくOPで先輩が立っている高架下の橋

 
 臼田さんと巻雲
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

2012-02-19 Sunday / 晴

 雨水。
 花粉が飛び始めた模様。

 ハッブル3Dを観てきた。
 IMAXの3D番組で、2009年の修理ミッションや観測の成果を紹介した内容。
 打ち上げ直後の主鏡のゆがみの話からはじまって、修理ミッションの準備のシーン、打ち上げ、修理作業中の映像など全部3Dになっていて面白かった。シャトルのカーゴベイ越しに見える地球が綺麗だっなあ。あと、オリオン大星雲に近づいてゆくシーンも2Dの映像かと思ったらちゃんと3Dになっていて、空間が感じられて良かった。笹本ファン的には星パイの冒頭のシーンっぽくもあったなあと。
 一方、はやぶさの映画は……観る気が起きんのだよなあ。

 
 MacOS Mountain Lion発表。
 うちのminiは非対応だろうし、SSDが快適すぎて乗り変えなくてもいいかなと思う。

 
 
 先週の夕焼け
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (02/19 20:04)
いま上映してるはやぶさの映画は観なくていいと思いますお。
あれは良くも悪くも『プロジェクトX』でした…
2: はやしの (02/19 22:17)
今やってる映画はドラマっぽい感じがするんですよね。
マニア向けではないというかなんというか…

2012-02-12 Sunday / 晴

 2月。

 Mac miniのHDDをSSDに換装した。
 120GのSSDをまずはUSB接続してOSをインストール。だいたい環境が整ったところで、本体を開腹してHDDと交換した。使用感はすごく快適。操作にひっかかりが無くて、例えは正確でないけど、ノンプリエンティブなマルチタスクがプリエンティブなものになった感じ。今のminiは2006年製だけどまだ戦える。ファンのへたりとOSのサポートがいつまで続くかが問題かな。
 ちなみにわしは、環境移行は(なるべく)データだけコピって設定は再度行う派。その方が整理する機会があって不要になった物を捨てられる。

 
 「ナイショの話」(ClariS/SMEレコード)(AA)
 「レンタルマギカ 死線の魔法使いたち」(三田誠/角川スニーカー文庫)(AA)
 「sign」(Ray/ジェネオン・ユニバーサル)(AA)
 購入。
 今回のClariSはいまいち。signはKOTOKO版を聴いてみたい。

 
 アンテナに映る星>
 美しい。
 これもいいですね>

2012-01-29 Sunday / 晴

 雪を求めて適当にドライブ。
 先週の箱根はほとんど雨で物足りなかったので、道志みち→R139→R71→富士山スカイラインへと出撃してみた。道志みちからR139あたりは道路脇に雪が残っている程度。山中湖の一部は凍っていた。R72から富士山スカイラインを登っていくと、粉雪で路面が白くなっている部分が見えだして、対向車に雪が積っている。さらに進むと雪も降りだして雪景色になった。雪の路面は初だったけど、雪質のせいもあってか思ったより普通に走れたと思う。ブレーキを強く踏んで挙動を確認したりもした。雪の中のドライブは怖くもあったが、わくわくした。この非日常感がいいんだよなあ。

 
 冬のアニメはあの夏が良いっすなあ。
 巡礼計画を立てねば。雰囲気重視なら夏だけど、放送中が旬な気もする。
 とにかくCDはやく出ろ〜

 iOS版ソーサリアンの動画>
 音楽だけでも泣ける。これは期待。

 パケ使用量。
 1月からXiプランに変更し、テザリングもしつつ今のところの通信量は1Gぐらい。制限は7Gからなので余裕。
 しばらくこれで行こう。

 
 
 ほむほむコケた

 
 雪道
 (Nikon D40/AF-S DX Nikkor 16-85mm f3.5-5.6G ED VR)

 
 画像サービス考。
 iPhoneで撮ってtwitpicへupしたり、D40で撮ったりしてまとまってない感があるので、なんかまとめたいと思う。

2012-01-09 Monday / 晴

 1月。

 穢翼のユースティア(バレあり)。
 やっとおまけも含めてフルコンプ。今までのオーガスト作品にあった全キャラクリアから出てくるトゥルールートも超SF設定も無くて、ちょっともの足りなかったかと思う。ティアの救われなさと、天使や浮遊都市の謎など謎が残るストーリーだったな、という感想。
 キャラ的にフィオネ・コレットあたりが良かったかな〜。(比較:フィオネ > コレット > リシア > エリス > ティア)。王がストはもうお約束ですな。なんにせよ、楽しませてもらいました。

 初詣というかプチ聖地巡礼というかドライブというか。
 鷲宮神社でお参りして、秩父で「あの花」に出てくる寺(実正山定林寺)と橋(旧秩父橋)を見て、雁坂トンネルの方から帰ってきた。秩父湖は湖面が凍ってたけど、道路は塩カルばりばりでなんともなし。今度は龍勢祭の頃に行きたい。
 めんまラベルの安ワインを購入。そのうち開けよう。

 冬アニメ。
 - 偽物語
 - あの夏で待ってる
 - モーレツ宇宙海賊
 - ゼロの使い魔F
 - アマガミSS plus
 - Another
 - ミルキィホームズ第2幕
 予約はこれぐらい。あとシャナも継続。

 
 イカロス冬眠モードへ>
 ツイートからぎりぎり感は伝わってたので、ついにかと。

2012-01-01 Sunday / 曇

 元旦。

 明けましておめでとうございます。
 昨年中にここを読んでくださった皆さんありがとうございました。
 今年も遊んだり見聞きしたものをここに書き残していけたらな、と思います。よろしくお付き合いください。

 追記>
 雑煮食ってエロゲプレイしたりしてだらだら。
 iPhoneのテザリングはBluetoothとWiFiが使えて、どちらもアクセスポイントに接続したみたいになる。接続も切れることなくて快適。

[ 日記/2012 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: いしいまこと (01/01 18:14)
あけおめですー!!
2: はやしの (01/09 18:16)
ども。
おめでとうございます!