2017-12-24 Sunday / 晴れ

 冬至も過ぎて今年も残り一週間。

 笠原さんのクリスマスライブに行ってきた。
 ご本人喉を痛めてしまったようで、低く枯れた声しか出ない状態。それでもなんとか形にしようとステージに立っているのを見るのが辛かった。トークや即興劇、サビだけ歌ったりして場を持たせつつ、およそ2時間。おつかれ様でした。胸の羅針盤やChristmas song to youはライブ感あったかなと思う。
 物販で売られていたセットリストは幻のセットリストになった。わしは一人暮らしの小学生のCDを購入した。何人かの懐しい面々に会えたのが嬉しかった。

 「山と食欲と私 6」(信濃川日出雄/BUNCH COMICS)(AA)
 「ゆるキャン 5」(あfろ/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(AA)
 「ミステリーズ! Vol.86」()(AA)
 購入。
 山食とゆるキャン、最近はアウトドアの漫画が面白い。鮎美ちゃんはおかんと立山に行けて良かった。ミステリーズは小市民シリーズの短編が読みたくて購入した。

 高尾山を歩いてきた。
 ひざを痛めてから3ヶ月ぶり。ゆっくり歩いて、それでも下りは痛くなったけど歩ききることができた。もっと歩きたい。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-12-10 Sunday / 晴れ

 12月。
 もう師走か。

 bme280という気圧・温度・湿度が測れるセンサーを購入した。少しの半田付けとジャンパー線による配線でラズパイに接続し、自室の気圧もmuninのグラフで見られるようになった。usbrhのグラフを見ながら気圧も見たいと思っての購入。低気圧が来るのが楽しみだ。

 ボイジャーが37年ぶりにスラスタを噴いて姿勢変更したそうだ>
 今回使ったスラスタは軌道変更用の大きなスラスタで、それを短い間隔で噴射させることによって姿勢制御したそうだ。とにかく、まだ動くというのがすごい。延命ということはアンテナの向きの調整かな。

 艦これ秋イベは期間最終日にクリア。
 どこが中規模や、というイベ内容。それはそれとして涼月のエピソードが泣ける。

 フォトヨドバシの写真集を作る記事>
 オフセット印刷の名前は水でインクをはじくことから。そんなことが出来るのか。

 太陽をフライバイした天体は細長く回転していたらしい>
 細長いということは、その形になる出来事があったわけで、それは何だったんだろうなあと考えると楽しい。

 ゆるキャンのしまりんのギア紹介>
 しまりんはこれで寒くないのか?

 さらにギアや場所の紹介など>

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-11-26 Sunday / 晴れ

 またソロキャンプしてきた。
 場所は前回と同じくふもとっぱら。今回は月を避ければ星が見えそうだと思っての出撃。あと、勢いでポチってしまった武井バーナーのテストもした。パープルストーブは給油後にポンピングし、予熱バーナでプレヒートしてから点火するという工程が面白い。火力もなかなかでちゃんと暖がとれる。使う機会を沢山作れればと思う(アウトドア用なので室内では使えない)。
 星は深夜になると雲が取れ、良く見ることができた。んが、相当に寒い。もうひと眠りするつもりだったので焚き火やストーブを焚くわけにもいかず、凍えながら何枚か撮影をした。
 翌日はキャンプ場を撤収し、白糸の滝と田貫湖をを見て帰ってきた。白糸の滝ではこの水がどこから来るのかを不思議に思い、田貫湖では湖一周3.3kmを歩いてしまった。

 キャンプという行為に憧れて自分でやってみるところまで来たけれど、憧れた光景にはまだまだ遠いと思った。慣れると快適になるのだろうか。まあ、落ち付けるような場所を探して出撃を続ける、でもいいかもしれない。ゆるキャンのアニメはどうなりますやら。

 
 出口の看板

 
 武井先生安定の火力

 
 キャンプ場の星空

 
 明け方の木星とアークトゥルス(だと思う)

 
 霜が降りたクッカー

 
 田貫湖にて

 
 燃える紅葉
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO,M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2017-11-12 Sunday / 晴れ

 近況。
 百か日が終った。書類関連はだいたい終わって、今は実家の片付けをやっている。
 例年より少し早くヒーターを出した。梅雨ごろにも感じたが、今年は季節の進みが早いような気がしている。

 夏アニメは
 - プリンセス・プリンシパル
 - 異世界食堂
 - ナイツ&マジック
 - NEW GAME!!
 - 天使の3P
 - ようこそ実力至上主義の教室へ
 で完走。異世界食堂がなにも考えずに見れて癒しであった。

 秋アニメは
 - キノの旅
 - ラブライブサンシャイン
 - つうかあ
 - ブレンドS
 あたりで録画スタート。キノって女の子だったのか…

 キノの旅OP曲購入。
 BD版ソードアートオンライン・オーディナルスケール購入。

 
 系外の彗星が太陽をフライバイだそうだ>
 軌道から系外の天体だろうとのことで、どこから来たんだろうなあ。速度は秒速25km。ボイジャーより速い。

 重力波と電磁波の同時観測>
 重力波を検出したので望遠鏡を向けてみたら新星があった、ということなのかな。もし中性子星の合体の前兆の重力波を観測できるようになると、あらかじめ光学望遠鏡を向けておく、なんてことが出来るようになったりして。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-11-05 Sunday / 晴れ

 11月。

 ソロキャンプしてきた。
 以前からキャンプをやってみたいと思っていて、去年から道具を集め練習しつつ、今回はじめてのキャンプ敢行である。場所はふもとっぱらという朝霧高原の近くにあるキャンプ場だ(ゆるキャンで言うところの麓キャンプ)。
 チェックインして車で場内へ。場内は相当広く、どこからでも富士山を見ることが出来る。適当に場所を決めて設営。なんとか焚き火の火付けもできて、とりあえずのビール一本がうまい。焚き火しながらビール、正面には昇ってきた満月と富士山があって、この非日常感が求めていたものなのかなあと思った。

 このまま就寝・朝となればよかったんだが、なんと腹痛。何度もトイレにお世話になって、腹を冷やさないようにと車で就寝。腹痛はなんとか治まって、早めの撤収となった。
 翌日も快晴で、寄り道した朝霧高原と本栖湖では紅葉が始まっていた。

 というわけで初めてのソロキャン。とりあえず、部屋飲みと同じペースは良くないのかもしれない。今回は満月だったが、新月前後なら星もけっこう見られそうだと思った。

 
 正面に富士山

 
 琥珀エビスの味変わりました?

 
 どーもオリオンです

 
 わしのサイト

 
 紅葉

 
 本栖湖から富士山
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-10-01 Sunday / 晴れ

 10月。

 片付けで実家へ。
 夜行の高速バスで帰り、朝から片付けをし、業者を呼んで回収してもらうというパターンでやってみた。高速バスは時間の節約になるが疲れる…。業者の回収は割高なので、まとめてやったほうがよさそうだ。気持ちの整理をしつつ、少しづつやっていこうと思う。

 大岳山に登ってきた。
 奥多摩駅→鋸山→大岳山→御岳山→御嶽駅というコースで、7時間15kmほどだっただろうか。登りコースからひざ裏にあせものような感覚があって、大岳山からの下山をはじめたら歩くのに難儀するほどひざが痛くなってしまっていた。なんとか御岳のケーブルカー駅までたどり着いて戻り。ケーブルが無かったらと思うとゾッとする。医者には年齢のわりには変形が進んでいる(つまり老化)と言われ、あまり負担はかけない方が良いとのこと。富士山を目標に色々がんばっていたんだが、どうしたものかな。

 カッシーニグランドフィナーレ。
 無事に大気圏突入。おつかれさま。

 今年はオリオン群が好条件。
 土曜日なのでどこか観に行こうと思う。だれか行きません?

 艦これ。
 夏イベE7甲のあまりの大破の多さに心を折られて乙でクリア。ちょっと休もうと思う。

 夏アニメを消化せねばなあ。秋のアニメはまだチェックしてない。秋は好きな季節なので、季節感を味わっていきたい。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-09-19 Tuesday / 晴れ

 親父が死んだ。
 7月末に亡くなり、この連休で四十九日が終わり忌明けししたところ。詳細は書かないが、とにかく急な事で、もっと話をしておくべきだったし、もっと出来る事があったののではと、後悔している。人は老いて病気になり死んでいくものだ、という事実から目をそむけていたのだと知った。
 相続や実家の片付けでしばらくはバタバタしそう。実家は維持しようと思っている。これからどう生きていこうか、ぼっちなので気楽だが寂しくもある。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-07-17 Monday / 曇り

 空の様子は完全に夏。
 梅雨明けの定義とは一体。

 夏アニメ。
 - ナイツ&マジック
 - プリンセス・プリンシパル
 - 異世界食堂
 - NEW GAME!!
 - アホガール
 - 天使の3P
 - ようこそ実力至上主義の教室へ
 これらで視聴開始。継続はサクラクエスト。プリンプリンの雰囲気が良い。

 ジュノーが大赤斑を撮影>
 でかい。

 「山と食欲と私 5」(信濃川日出雄/BUNCH COMICS)(AA)
 購入。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-07-15 Saturday / 晴れ

 三ツ峠山を歩いてきた。
 河口湖の無料駐車場に車を停めて、富士急で三ツ峠駅まで移動し歩きスタート。1時間ほど舗装された道を行くと達磨石がある登山口に着いた。ここからが登山道だ。股のぞきを通過し、馬返しを越えたあたりから坂がキツくなってきた。屏風岩でロッククライミングする人達を見つつ、岩の下をまわりこんで、最後の急坂を登ると山荘に到着。さらに15分ほどで山頂に着いた。
 山頂からの眺望は素晴しかったが、狭く日陰もないので、撮影してすぐに山荘前の休憩スペースに戻った。富士山は雲に隠れて見られなかった。
 食欲がないなりに昼食を済まし、下りは府戸尾根をから天上山へと歩き、カチカチヤマロープウェイで下山した。この尾根道は鬱蒼としていて気持ちよく歩けなかった。

 三ツ峠はヤマノススメで葵たちが初めて登った本格的な山だ。あと、富士山ライブカメラがあった場所。午前中は空も青く、山頂までの道の景色が良かったのが印象的だった。高低差1000m、距離15kmほど歩いて河口湖の駐車場に戻ったのが17:00ごろ。相当疲れた山歩きだった。

 
 ホーム側にヤマノススメのパネル

 
 股のぞき

 
 屏風岩

 
 三ツ峠(開運山)山頂

 
 送電鉄塔から
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

2017-07-02 Sunday / 曇り

 7月。

 陣馬山から高尾山までを歩いてきた。
 このコースは距離が15kmほどある初心者向けの縦走路だ。雨がパラつく陣馬高原下バス停から歩きだすと、登山コースへ入ったあたりで雨が強くなってきた。雨の中、難儀しながらレインウェアのパンツを着て登りつづける。心細くもあったが、危険を感じたら相模湖の方に降りればいいと思って進んだ。
 陣馬山の山頂は霧で霞んでいた。白馬の像を見てから明王峠の方へ。ここからは登降の少ない縦走路だ。霞んだ光景を歩いているうちに、テンションが上がってきた。明王峠で軽く昼食をとり、景信山、小仏峠、城山、高尾山と歩いた。明王峠を過ぎたあたりで雨は止んでいたが、足元はぬかるんでいてレインウェアの下は泥でベトベトになっていた。
 今回は長めの距離を歩いてみたいと思っての山行。高低差は小さいが、20km近くを7時間歩ききることが出来たのは良かったと思う。雨もいい経験ができたということで。滑ってコケたし。

 春アニメ最終回の完走は、
 - 冴えない彼女の育て方♭
 - ロクでなし魔術講師と禁忌経典
 - エロマンガ先生
 - ゼロから始める魔法の書
 の4作品。楽しませてもらいました。冴えかのは加藤ちゃんに落ち着いたなあ。エロマンガ先生はもう山田エルフ先生でいいと思った。

 
 白ロープ無かったら迷いそう

 
 紫陽花のオーラ
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-06-24 Saturday / 曇り

 6月。
 梅雨入り。

 瑞雲ハイランドへ。
 富士急ハイランドが艦これとコラボということで行ってきた。園内に入場すると、瑞雲という水上偵察機の実物大模型が展示されていた。そこからスタンプラリーをぐるぐる周って、コラボのカレーを食って、大月駅に移動し、ラッピング電車を見た。
 今回のコラボの書き下しイラストは法被を着た日向と最上。日向はネットの悪ノリもあって、瑞雲推しの師匠ということになっていて、まさに師匠なにやってんですか状態。アトラクションは待ち時間が長く、スタンプラリーを周るだけになってしまったため、内容が薄かった気もするけど、こういうイベントもたまには良いと思う。

 ラズパイの再インストール。
 室内の温度・湿度ロガーとして使っていたラスパイが何故かSDカードに記録が残らない状態になってしまい、SDカードを新調して環境を再構築した。再起動まではファイルへの記録が出来ているように見え、再起動すると変更をかけた内容が綺麗さっぱり消えているという謎な状態。壊れたのかな。SDカードは一時的な記憶装置だと改めて認識。

 富士登山のサイト>
 行政が運営しているサイトで信頼できそうなのでメモ。山関連は検索で広告収入を目的としたコピペサイトが多く出てきて不便だ。

 
 
 瑞雲は…いいぞ

 
 パネルの配置や台詞も考えられていた

 
 コラボカレーのおまけ

 
 大月駅でのパネル展示
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-05-27 Saturday / 晴れ

 先週・今週と星見してきた。
 先週は頭痛がひどく、あまり見ないまま撤収してしまったが、木星が小さいながらも鮮明に見えたのが印象的だった。体調がよくない状態で一気に2000mmの登山口まで上がったので、高山病の症状が出たのかもしれない。
 今週は先週のリベンジだと思って出撃。望遠鏡で土星や木星を見ることができた。今の望遠鏡で土星を導入したのは初めてかもしれない。小さいながらも環が見えて、カッシーニもそこを飛んでいるんだと妄想した。その後、赤道儀の不調&バッテリー切れのため、写真撮影に切り換え。23時を過ぎると空の暗さが増し、東から昇ってくる天の川やさそり座がよく見えた。

 
 さそり座・土星・天の川

 
 アークトゥルスと木星

 
 夏の大三角

 
 おやくそくの日周運動
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO,M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye)

 笠原さんのライブチケット、発売に気づかず取れなかった。残念。

2017-05-14 Sunday / 曇り

 5月。
 連休は金時山と帰省と艦これ。
 
 金時山を歩いてきた。
 足柄峠から歩きはじめると、15分ほどで登山口に付く。ここから車一台ぶんぐらいの道幅がつづいていて、鳥居を過ぎたあたりから岩のある急峻な登り道になった。およそ2時間で山頂に到着。山頂からは富士山と芦ノ湖を見ることができた。
 一時間ほど滞在し来た道で撤収した。新しく装備に追加した速乾性のアンダーのおかげで、汗で不快にならなかったのが良かったと思う。

 帰省は4日間。
 庭木を刈る手伝いと、かかみがはら航空宇宙博物館を見学してきた。あと通院の付き添い。
 博物館は改装中で収蔵庫での展示だったが、分解修復中の飛燕を見ることができた。飛燕は液冷エンジンを採用していた戦中の戦闘機。艦これ的には基地防空の戦闘機ですな。液冷エンジンを採用することで機体の断面積を小さくでき、性能の向上が期待できるが、エンジンのトラブルも多くあったようだ。機体は無塗装だったが、プロジェクターで日の丸と米海軍のマーク(なんで?)が交互に投影されていた。

 艦これ春イベ。
 E5のTマス攻略中。E2のラスダンで沼ったぐらいかな。資源消費が多め。

 
 金時山道中

 
 胴体と尾翼。日の丸はプロジェクターによる投影

 
 主翼。手前にあるのがなんと木でできた増槽

 
 フィライトシミュと赤城さん
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

2017-04-23 Sunday / 晴れ

 免許の更新をした。
 無事にゴールドを繋げられた。初心をとりもどして乗っていきたい。それはそれとして、視力がちと怪しかったので次回は眼鏡になってしまうかも。

 「四色問題」(ロビンウィルソン/新潮文庫)(AA)
 「ゆるキャン 1」(あfろ/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(AA)
 「ゆるキャン 2」(あfろ/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(AA)
 「ゆるキャン 3」(あfろ/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(AA)
 購入。
 キャンプやってみたい。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-04-16 Sunday / 曇り

 今年は花粉症の症状が軽い。

 春のアニメ。
 「エロマンガ先生」
 「サクラクエスト」
 「冴えない彼女の育てかた♭」
 「アリスと蔵六」
 「ソード・オラトリア」
 これらで録画スタート。冴えかのは線がエロいですね。
 あと、「龍の歯医者」も見た。

 「フェルマーの最終定理」読了。宇宙創成や暗号解読のサイモン・シンの著書。ピタゴラスから始まって中世の数学者やフェルマーの話、そしてアンドリュー・ワイルズがどのように証明にたどりついたかが語られていて、数学に明くないわしでも引き込まれるように読んでしまった。証明はされたものの、フェルマーがワイルズと同じ証明を持っていたとは考えにくく、本当に証明できていたのか、または別の証明があるのかは謎のまま。浪漫ですなあ。

 カッシーニグランドフィナーレへの道>
 最後のミッションに向け軌道変更だそうで。エンケラドスに熱水噴出発見の発表はカッシーニへの花道なのかも。

 今年の宇宙科学講演と映画の会>

 
 
 今年は咲くのが遅かったな

 
 昨日のISS
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro)

 ISSの写真はいまだにD40の一枚撮りを越えられない。ライブコンポジットはISSの撮影に向いてそうなんだけど何が違うんだろう。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-04-02 Sunday / 曇り

 4月。
 桜はまだか。

 冬アニメ最終回。
 「ACCA13区監察課」
 「この素晴らしき世界に祝福を2」
 「小林さんちのメイドラゴン」
 「南鎌倉高校女子自転車部」
 「風夏」
 「政宗くんのリベンジ」
 以上で完走。ACCAのドラマ展開が面白かったなあ。どの作品も楽しませてもらいました。けもフレ?知らない子ですね。

 「宇宙創成」読了。
 地球の大きさの測定からはじまり地動説、望遠鏡の発展、相対論、膨張する宇宙とビッグバンまで、人が宇宙に対する理解をどのように進めてきたかが語られている本。文章も読みやすく、カールセーガンのコスモスや惑星へに通じるものがあるので、宇宙スキの人はぜひご一読をお勧めしたい。とにかく素晴しい本。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-03-26 Sunday / 雨

 春分過ぎても寒い。

 大野山を歩いてきた。
 山北駅近くに車を停め、御殿場線で矢蛾まで移動し歩きスタート。アスファルトの道をしばらく進むと大野山ハイキングコースに入った。頼朝さくらを通過し、動物除けの柵を通過すると樹木のない開けたコースに出た。牧場のような場所やアンテナを通過し大野山山頂に到着。南には相模湾、北には丹沢湖、東には先週登った大山が見えた。雲が無ければ西に富士山が見えたはず。冷たい風の中1時間ほど滞在し下り開始。下りコースは半分ぐらいがアスファルトの道で歩きにくかった。
 山北駅手前の線路沿いは桜並木だったが、花はまだ開花していなかった。

 b-grip UNOというカメラホルダーを購入。
 ザックの肩かけにホルダーを装着し、小型のカメラシューを取り付けるとホルダーにカメラが固定できるようになる。ストラップより安定してなかなか良い感じ。

 「コトノバドライブ 4」(芦奈野ひとし/アフタヌーンKC)(AA)
 「宇宙創成 下」(サイモン・シン/新潮文庫)(AA)
 購入。
 コトノバ完結。

 
 下りはじめ
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-03-19 Sunday / 曇り

 今年は春の訪れが遅く感じる。が、花粉だけはある。

 大山を歩いてきた。
 ケーブルは使わずに女坂から登りはじめると、けっこうキツい登りが続いていた。阿夫利神社で休憩し、急な階段をぬけると、やっとペースが掴めてきた。富士見台あたりまでは良いペースで歩けたと思う。山頂近くになると地面がぬかるんできて、坂もキツくなるが、なんとか山頂に到着。昼食におにぎりとカップ麺を食ってしばらく滞在。相模湾が見えた。
 下りは見晴らし台→阿夫利神社→男坂と歩いた。男坂は段差の大きな階段の連続で、膝がプルプルして笑ってしまう程だった。
 大山は本当に初心者向けの山だったんだろうか。高低差も942mもあるしバテバテになってしまった。体力の無さと足腰の弱さを痛感したハイキングであった。

 「Climber's High!」(沼倉愛美/FlyingDog)(AA)
 「にじゆめロード」(いかさん/EXIT TUNES)(AA)
 「Elemental World」(ChouCho/ランティス)(AA)
 「ビブリア古書堂の事件手帖7 栞子さんと果てない舞台」(メディアワークス文庫/三上延)(AA)
 購入。
 沼倉さんはアルペジオのタカオの人ですな。
 ビブリア完結。

 ジェームス・ウェッブ宇宙望遠鏡>
 かっこいい。2018年打ち上げだそうで。

 温泉娘>
 気になります。

 
 阿夫利神社下社

 
 こんな道が続く

 
 飯食ったあと

 
 相模湾の方向
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ,BCL-0980 9mm F8.0 Fisheye)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2017-02-26 Sunday / 曇り

 花粉が来ている。
 気温は底をついたようで。

 ワンフェスへ行ってきた。
 ワンフェスはフィギュアを買わずとも撮影できるのがいい。昼過ぎに着いて閉場の17時まで、企業スペースで観賞しつつ撮影した。印象的だったのはすーぱーそに子の100体展示や、時雨の私服verだろうか。冴えかののセンパイも出来が良かったと思う。
 E-M5-2は長時間使っていると指が痛くなるのが気になった。グリップほしい。バッテリーは予備を持参し、2本目を少し使ったぐらいだった。
 首都高を走れて気持ちよかった。帰りはカノープスを見に行くか逡巡して、帰った。

 「暗号解読 上」(サイモン・シン/新潮文庫)(AA)
 「暗号解読 下」(サイモン・シン/新潮文庫)(AA)
 「宇宙創成 上」(サイモン・シン/新潮文庫)(AA)
 「ヤマノススメ 13」(しろ/アーススターコミックス)(AA)
 購入。
 暗号解読が面白い。古代の換字式暗号から始まって、エニグマ、ロゼッタストーン、RSA暗号など暗号にまつわる物語が語られていて引き込まれるように読んでしまう。新潮のこのシリーズは他にも気になるタイトルがあるので、読んでみようと思う。

 一つの星系に7つの地球型惑星を発見>
 軌道シミュレーション>
 すごい、円軌道だ。それに一年が短かい。

 艦これ春イベ。
 今回は小規模ということでけっこう楽に甲クリア。潜水艦ズを活躍させられたのが楽しかった。春は大規模になるのだろうか?

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-02-05 Sunday / 曇のち雨

 2月。

 河口湖から富士山。
 着いてしばらくすると対岸で花火が始まって、富士急ハイランドだったんだろう。せっかくなので花火も入れて撮影してみた。ライブコンポジットは上弦の月が出ていてこの星の数なので、写りすぎな気もする(F2.8,ISO1600,3.2secで700コマぐらいの合成)。R139から朝霧高原の方を回って帰還。月が沈んだ頃には空気も澄んできて星がよく見えていた。カノープスを撮りに行くべきだったかとも思った。
 そういえばレンズをIYHしていた>オリンパスの12-40mmPRO。12mmスタートでF2.8通し。ちと重い。

 
 花火と富士

 
 南の方向
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

 
 ノジマがニフティを買収かあ。
 フォーラムが終わってホームページも終わったし、メールアドレスは大丈夫なんだろうか。

 先延ばし魔の頭の中はどうなっているか>

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-01-29 Sunday / 晴

 鎌倉の低山を歩いてきた。
 北鎌倉の六国見山(112m)を大船側から登って、紫陽花の撮影に来たことがある明月院の前→建長寺→見晴し台へと歩いて、さらに天園ハイキングコースに入った。低山とはいえ山道で歩きにくい道もちらほら。太平山(159m)から天園・瑞泉寺の方へ進んで街道に出たところでバスに乗り鎌倉駅に着いた。
 4時間で10km弱歩いたと思う。足裏がつるような感覚が辛かった。空は白っぽく、見晴し台からは遠くが見られなかったのが残念だった。そういえば南鎌倉女子自転車部の聖地はこのあたりなのではなかろうか。

 カシオのPROTREKという時計が気になっている。
 アナログ針のPRW-7000が良いなあと。問題は普段は腕時計を付けないという事か。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2017-01-22 Sunday / 晴

 冬アニメは以下のラインアップで視聴開始。
 - 南鎌倉高校自転車部
 - 政宗くんのリベンジ
 - 小林さんちのメイドラゴン
 - ACCA
 - このすば
 - うらら迷宮帖
 - 風夏
 - BanG Dream
 - セイレン
 セイレンは微妙かな。ACCAは面白そうだけど腐女向けなんだろうか。自転車部はばくおん!と同じ流れのように見える。とにかく、土日で見るにはちと多い気がしている。

 ザックを新調。
 今年はもう少し山歩きできればと思い、ザックを新調した。容量も余裕をもって35リットルだ。早速、リハビリを兼て高尾山を歩いてきた。この季節は空気が澄んでいて発汗も少なく歩きやすい。山頂からは富士山を見ることができた。6号路から登って稲荷山から降りてくるコースで8kmほど。感覚が残っているうちに、またどこか行きたいと思う。

 
 GREGORY ZULU35
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-01-09 Monday / 晴

 インフルは一週間ほどで回復した。

 映画「この世界の片隅に」。
 戦中を生きたすずさんの日常を描いた作品。…と云っていいのかな。見終えた感じが複雑。本家やおかんの生活も遡ればこれに近いものがあったのかもなあ、と思うとリアルだとは思う。

 響けユーフォニアム2期。
 録画を全部見た。スポ根ではない吹奏楽部アニメ。黄前さんは最後までストーリーテラーであった。

 昨日の低気圧通過に合わせて箱根をドライブしてみた。
 雪がチラつく程度だろうと思っていたら、ターンパイクの途中からすでに1cmほどの積雪。けっこうなペースで降りはじめていて、大観山ビューラウンジは閉店の準備をしていた。しばらく雪でも眺めていようと思っていたんだけど、予定を変更し、早々に箱根の方に下った。標高が低くなると、雪は霙に変わった。箱根から御殿場へ出て、しばらく霙を眺めていた。

 プラネタリウム@生田緑地
 最近は金星が見頃で、宵の明星や金星探査機あかつき、アルデバランの食の話題が解説されていた。金星はレーザーで投影されていたようで、赤緑にギラギラと輝いていた。
 たまにはプラネタリウムも良い。んが、もう少しマニマ向けの濃ゆい解説の番組も見たいと思った。

[ 日記/2017 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2017-01-04 Wednesday / 晴

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い申し上げます。

 元旦からいきなりインフルでダウン。
 コミケのときから咳が出だして、元旦に風邪(と二日酔い)の症状。翌日になっても熱が下がらず、病院に行くと、インフルエンザだった。というわけで、今年の帰省は中止。実家にインフルを持ち込まずに済んで、良かったということにしよう。