2021-12-26 Sunday / 晴れ

 ジェイムスウェッブ宇宙望遠鏡打ち上げ>
 L2へ向かう軌道の途中で展開するみたいですな。宇宙の遠く(過去)を見るように設計された望遠鏡、どんな発見をしてくれるか楽しみ。

 「焼いてるふたり 5」(ハナツカシオリ/モーニングKC)
 「恋する小惑星 4」(Quro/芳文社)
 「ARIA The CREPUSCOLO ARIA The BENEDIZIONE オリジナルサウンドトラック quattro」(Choro Club/フライングドッグ)
 購入。
 焼いてるふたり良い。

 機会があってGoogleの認定資格"Professional Cloud Architect"を取得した。学習サイトで動画を見て勉強して試験対策して、こういうのは情報2種(受かってない)以来で新鮮だったけど、そこそこ時間を持っていかれた。役に立つ機会があればいいんだけど。

 ゆるキャンのサウナと三輪バイクの回の配信。
 エビ天を最後にとっておくのはわしも同じだ。

2021-12-22 Wednesday / 晴れ

 12月。
 冬至。

 キャンプしてきた。
 1年ぶりのふもとっぱら。設営して焚き火して肉食べて・・なんだけど、どうにも寒さや道具の煩雑さが気になってしまい、わくわく感が減ってしまった。結構寒くて9時すぎには就寝。翌朝の気温は-4.7℃だった。撤収にも時間がかかってしまったし、装備軽くしてデイキャンプでも良いのかもしれない。

 ライムラプス動画のテスト>
 少し青すぎた。カメラ内動画生成なのでホワイトバランスと露出は事前に決めておきたい。

 レナード彗星。
 早朝の東の空には見つけられず、日時か方角を間違えていたのかも。西の空へ移動してからはまだ見てない。ふたご群も見れてないし、一目見ておきたい。

 今年もあと10日あまり。あとは片付けして帰省するぐらいかな。来週は寒波で冷えそうだけど、できれば一山行きたい。

 
 霜の降りた朝

 
 朝食
 (OLYMPUS E-M1-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

2021-11-23 Tuesday / 曇りのち晴れ

 宗谷の見学。
 艦これで宗谷を意識して、歴史ある船が今なお海上に或るというのは見ておかねばなあと思い、見学してきた。船の科学館は別館のみの展示で、宗谷や日本の領海や海洋資源のパネル展示を見た。つづいて宗谷の見学。見学は無料だったが、寄付を募っているとのことで1k入れて乗船。順路に従って進み、士官室や機関室・通信室などを見学した。操舵室では舵輪の前に立ってみたりもした。
 東京湾の内側とはいえ、船は波で揺れている。わずかではあるが揺れを感じると、宗谷は海上にあるんだなあと思った。

 艦これは夏イベが大変に辛く、甲で突破してからログインしてない。3-2-Mだったか大破確定で女神推奨みたいなマスがあり、絶対に轟沈演出は見たくないわしは70出撃ぐらいしてそのマスを突破した。とりあえずイベントは完走し、そこから放置。普段の提督甘やかしモードからイベントで一転してのストレスの掛け方はソシャゲだなあと思う。このままフェードアウトするのか復帰するのかはわからない。

 映画「アイの歌声を聴かせて」。
 なんとなく見たくなっての観賞。序盤は痛々しい感じがしたが、起承転結あったし慣れてくると楽しめたと思う。

 「16bitセンセーション 1」(若木民喜・みつみ美里・甘露樹/KADOKAWA)
 「16bitセンセーション 2」(若木民喜・みつみ美里・甘露樹/KADOKAWA)
 購入。
 あの頃の空気が感じられて良い良い。

 
 艦尾のところ
 (OLYMPUS E-M1-2/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)