2016-12-31 Saturday / 晴

 大晦日。

 コミケ91へ。
 今年はうるう秒待機で31日が空いていたので、冬コミに参加した。日の出前は流石に寒かったが、陽が出てくると寒さも緩み、コミケが開場した。東7ホールは混乱ぎみだったかな。場所表記が小文字のアルファベット+数字だったので、告知が間違っていたサークルもちらほら。完売してしまったサークルを含め8箇所ほど廻ったところで撤収した。

 秋アニメ。
 今シーズン、なんと完走なし。ユーフォぐらいは時間をみつけて観たいと思う。

 2016年はあっという間だった。もっと時間がほしい。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-12-24 Saturday / 晴

 笠原さんのクリスマスライブ。
 今年はどういうわけか気が向いて、ちょうど連休の中日ということもあり、チケットを取って、参加した。1時間ほど前に渋谷TAKE OFF7に到着し、冷たい北風の中で待っていると、だんだん人が集まってきた。数名の方に挨拶し、入場。参加者は100名ちょいだったと思う。わしは97番。ワンドリンクのウィスキーをロックでいただいたところで、ライブが始まった。

 - 二人のWhite Christmas
 - ミリオンス・スター

 - 起こさないキス
 - 大切な休日

 - ろばの行く道
 - オリオンM42星雲のほとりから
 - 種と卵

 - そよ風のソラチネ
 - コンディション・グリーン
 - 魔法のエンジェルスイートミント

 - はっぴい・ぱらだいす
 - シャッターチャンス??
 - boys sick
 - わたしのANDROIDくん
 - くちびるにメモリー

 - 約束
 - teenage dream

 - 胸のコンパス

 
 いやー良かった。歌を聴いて楽しくなる感覚は久しぶり。歌い方は変わったけど、歌は変わってないというかなんというか。こういうのを色褪せないと言うんだと思う。閉宴後、お見送りという名の握手会があって、一言二言。その後、Sさん、Mさんと連れの方、Tさんとで軽く打ち上げ。お疲れ様でした。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-12-04 Sunday / 晴

 12月。

 艦これ劇場版を観てきた。
 テレビシリーズの謎を回収しつつ、艦娘とは?深海棲艦とは?という問いに真面目に答えるストーリー。戦闘シーンも見応えあった。実はあまり期待してなかったんだけど、意外に満足した内容だった。
 序盤の天龍ちゃんフフかっこいい。鳥海も可愛かった。そして、何人もを演じ分けられる声優さんにも関心した。
 映画の勢いもあって秋イベはE5まですべて甲で突破。新規のドロップ艦は手に入れられなかったけど、いずれ入手機会があるでしょう。

 「放課後地球防衛軍 1 なぞの転校生」(笹本祐一/ハヤカワ文庫JA)(AA)
 購入。
 笹本祐一の新刊が導入から良い。

 臼田のアンテナが更新されるそうで>

 
 月と金星が接近

 
 宙の軌跡
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye, M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO)

2016-11-20 Sunday / 晴

 スタッドレスタイヤを新調した。
 スタッドレスタイヤはゴムが硬くなると効きが悪くなるそうで、ミゾには余裕があったものの、購入からすでに5年も経っているので新調することにした。今回はブリジストンのBLIZZAK VRXというモデルにした。雪道をバリバリ走るつもりはないが、冬でも普通にドライブできればいいな、と思う。

 艦これ秋イベは中規模ながら札が4つあって厳しそう。とりあえずE1突破。

 「山と食欲と私 3」(信濃川日出雄/BUNCH COMICS)(AA)
 購入。

2016-11-13 Sunday / 晴

 スーパームーンとやらで月が大きく見えるらしいので撮影に出かけた。
 望遠鏡を設置し、まずは眼視で観望。眩しすぎる。すぐにカメラに切り替えて撮影をと思ったところで、薄雲かかかってしまった。マシな条件のときに何枚か撮影したが、月暈が出るくらい雲が出てしまい、夜露も酷くレンズも曇ってしまったので撤収した。

 観望時のつま先の冷えはなんとかならんのだろうか。いつもつま先の感覚が変になる程冷えてしまい、難儀している。カイロは効果が無いしストーブでも持ち込みたい気分だ。

 
 11月12日 月齢12.7
 (OLYMPUS E-M5-2/FS-60Q f10)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-11-06 Sunday / 曇

 11月。

 帰省してきた。今年は夏休みが無かったので、その代わりだ。
 地元が「聲の形」の舞台ということで、軽く聖地巡礼した。駅前商店街から大垣城公園と水門川あたり、確かに作品通りなんだけど、「舞台のあの場所」という感覚は薄く、やっぱり地元という感覚だった。とはいえ初見の場所もあって、昔は行動範囲が狭かったんだなとも思ったり。それよりも、自転車で懐しい場所巡りをしたのが楽しかった。快晴の秋晴れで、夕方には藤色のグラデが見えていい光景だったと思う。
 少し早いと思いつつも、タイヤをスタッドレスに交換し、こっちに戻ってきた。
 話をしていてわかったんだが、親父は北アルプスに登るぐらい山が好きだったようだ。見せてもらったアルバムには槍ヶ岳の写真があった。

 
 いつもの橋

 
 記念に一枚

 
 真っ赤な夕焼け
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

 夕焼けはもっと赤かったんだけどなあ。カメラではこんなもんか。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-10-30 Sunday / 曇

 やっと涼しくなってきた。
 というか昨日今日の寒さでヒーターを出した。毛布もクリーニングへ。今年はちと早め。
 トラックボールを新調した。以前のものはクリックするとチャタるようになってしまい、買い替え時だろうと。選択肢は少なく、サンワサプライの有線タイプを選択した。

 艦これのリアル秋刀魚イベント。
 みなとみらいの臨港パークでリアルに秋刀魚を食べるという謎イベント。会場に着くと秋刀魚焼きの匂い。物販や声優イベントをスルーして、秋刀魚の塩焼きとつみれ汁をいただく。秋刀魚は焼きたてではなかったけど味はまあまあ。もの足りなくてカレーもいただいたが、こちらは微妙だった。声優イベントを横目で見つつ、しばらく滞在して帰った。

 「ブルーサーマル 3」(小沢かな/BUNCH COMICS)(AA)
 「山と食欲と私 1」(信濃川日出雄/BUNCH COMICS)(AA)
 「山と食欲と私 2」(信濃川日出雄/BUNCH COMICS)(AA)
 購入。
 山と食欲と私は登山料理漫画。面白いしあこがれる。

 笠原さんのライブのチケットを購入。久しぶりだあ。行けるといいな。

 
 曇天のせいで写りは微妙だけど味はまあまあ

 
 焼けるススキ

 
 金色に輝くススキ
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ,BCL-0980 9mm F8.0 Fisheye)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-10-09 Sunday / 曇

 10月。

 夏アニメ最終回。
 完走は春からも含めて「Re:ゼロから始める異世界生活」「マクロスΔ」「クロムクロ」「NEW GAME!」「この美術部には問題がある」。この美は宇佐美さんが可愛いくて小澤亜季GJだったと思う。ぞいはゲーム業界が華やかだった頃の空気が感じられて、ちと懐しさを感じてしまった。マクロスの後半は微妙だったけど音楽が良かったので問題なし。Reゼロはまだ謎が残っているので二期にも期待、といったところかな。
 どの作品も楽しませてもらいました。

 秋のアニメ。
 「ユーフォニアム」「ガーリッシュナンバー」「装神少女まとい」で。
 少い…

 「ブルーサーマル 1」(小沢かな/BUNCH COMICS)(AA)
 「ブルーサーマル 2」(小沢かな/BUNCH COMICS)(AA)
 「おにゃのこ☆girl」(ワルキューレ/フライングドッグ)
 「God Bless You」(ワルキューレ/フライングドッグ)
 購入。
 ブルーサーマルはグライダーを飛ばす部活の漫画。わしも飛んでみたい。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-09-19 Monday / 曇のち雨

 秋雨前線のおかげで梅雨のような気候。

 ニフティの@homepageサービス終了。
 というわけで、昔設置していた掲示板のログ回収。MacのSSDが消えてしまい、ftpのパスワードを紛失していたが、管理画面からリセットすることができた。今ならscpだろうにftpで接続してファイルを保存。もう昔のインターネットは無くなってしまったんだな、と思った。これからは自分のサイトを維持することや、自由なコンピュータを維持することが大事になってくるんじゃないかな。

 氷菓短編。
 文芸カドカワという電子出版に氷菓の短編が掲載されていたので、購入し、読んだ。摩耶花の話が良かったな。文庫の楽しみだ。

 映画「聲の形」。
 主人公たちが人間関係に悩みながら自分の気持ち・周囲の気持ちを認識し、成長してゆく青春群像劇。耳が聴こえないヒロイン西宮がキーポイント。話は感動的だっが、わしは背景の方が気になった。地元が舞台で京アニの劇場作品。どんな描写がされるのか興味がないわけがない。
 印象的だったのは、主人公が通学でチャリを漕いでいるシーン。遠景の山並みがすごく地元っぽくて関心してしまった。商店街や駅は一見でわかった。ずれた楽しみ方ではあるが、地元が舞台の作品を観れるというのはそう機会があるものではないので、まあ良いでしょう。
 水門川付近は行ったことないので、次に帰省したら行ってみようと思う。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-09-11 Sunday / 曇

 9月。
 今年も3分の2が終わってしまった。もっと自分の時間が欲しい。
 車は3回目の車検を通して8年目に。走行距離は8万キロちょっと。少しペース落ちたかな。またどこかにドライブ行きたい。

 RaspberryPIを温湿度ロガーにしてみた。
 買ったまま放置してあったラズパイにUSB接続の温度・湿度センサーを接続し、ドライバをビルド・インストール。/procから温度と湿度が読めるようになるので、muninのスクリプトを書くと温度湿度ロガーの出来あがり。実際に自分の部屋のログを見てみると、日中に温度が上がったりエアコンの動作によって湿度が小刻みに変化しているのが見てとれて面白い。残暑から秋・冬にかけて、どんな変化が見られるのか、楽しみだ。
 ちなみに購入したのはUSBRHというデバイスで、湿度が取れたので選択した。ドライバはUSBRH driver for Linuxを使わせていただきました。

 卓上用にbluetoothのスピーカを導入した。魔法瓶の真空技術というのが面白そうだったのでサーモスのveclosにした。正面から聴くとクリアな音だけど、そうでないとラジオみたいな音かな。まあBGM用途なんで問題ない。

 4光年先に地球サイズの惑星>
 とりあえず行ってみればいいんじゃないかな。

 SETIで強烈なシグナル>
 地球の電波だったようで。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-08-28 Sunday / 曇

 今年は夏休みが無いっぽい。
 天気はカラッと晴れる日が少なく、変な感じだ。天気図には太平洋高気圧が無いし、異常気象なのかねえ。

 映画「シンゴジラ」と「君の名は」を観た(バレ)
 ゴジラは組織が圧倒的な脅威の謎を解き、作戦を考え、倒す展開が痛快だった。それとは別に、ゴジラのレーザーで東京が火の海になるシーンが美しかったと思う。
 君の名は、男女が入れ替わる少し不思議ストーリー。新海カラーの空と黄昏時にだけ相手が認識できるようになるシーンが良かった。どちらかをもう一度観るとしたら、わし的には「君の名は」を選ぶかな。

 艦これ夏イベ。
 E4までALL甲でクリア。今回は中規模イベで難易度低め。余裕を持って楽しめた。

 「艦隊これくしょん 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 12」(電撃コミックスNEXT)(AA)
 「sakuraスキップ」(fourfolium/メディアファクトリー)(AA)
 「絶対零度θノヴァティック」(ワルキューレ/フライングドッグ)(AA)
 「破滅の純情」(ワルキューレ/フライングドッグ)(AA)
 「放課後のプレアデス 2」(anmi/一迅社)(AA)
 「ヤマノススメ 12」(しろ/アーススターコミックス)(AA)
 購入。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-08-07 Sunday / 晴

 立秋。

 接近した月と木星を見てきた。
 日没後しばらくすると、木星や地球照が見えだして、夏らしい青色の夕暮れになった。これで山に雲がかかってなければと思った。

 
 よく見ると地球照

 
 峠の暮れ
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ,BCL-0980 9mm F8.0 Fisheye)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-07-31 Sunday / 晴

 梅雨明け。

 梅雨明け十日という言葉があるように、昨日は雲一つない快晴だった。夜には雲が出る予報だったが星を見に出かけた。少し出ていた薄雲は、夜が更けるとともに消えてゆき、満天の星空を見ることができた。撮影しつつ観望だけど、ほとんど写真を撮っていたような気がする。1時頃に撤収。流星もけっこう流れていたし、秋の星座もだいぶ高くなってきていた。

 
 M20星雲がレムラムに見える

 
 アンタレスとM4

 
 夏の大三角と天の川北側

 
 M8 M20 M23 M17 M16

 
 M31アンドロメダ銀河
 (OLYMPUS E-M5-2/FS-60cb f5.9,M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye,M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-07-24 Sunday / 晴

 まだ梅雨。
 とはいえ、梅雨前線は消滅していてよくわからん天気だ。

 NASのディスクを増設。
 RAID1の2Tだったものを6Tのディスクに交換した。稼動中に片方のディスクを入れ替えるとリビルドが始まり、両方のディスク交換が終わったところで容量の拡張をすると6Tのドライブとして認識されるようになった。NASは便利だ。

 Falcon9の軌跡>
 降りてくるときはまっすぐなのか

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-07-10 Sunday / 晴

 7月。
 試着でちゃんとサイズを合わせたハズの靴がが、しばらく履いているとキツく感じるようになって、仕方なく0.5大きいのを買いなおした。すると、今度は0.5大きい方がスカスカに感じて、今は0.5違いの靴を交互に履いている。足の大きさが脈動しているのかもしれない。

 夏のアニメ。
 「planetarian」「この美術部」「Rewrite」「あまんちゅ」プラス春の継続「マクロスΔ」「Reゼロ」「クロムクロ」で。プラネタリアンはAstroArts協力とのことで星の描写に期待。マクロスの第二クールは宇宙編なのかな。こういう王道の展開好きだ。Reゼロの3部は未だに死に戻りなし。どうなるんだ〜

 映画「聲の形」。
 1.京アニの劇場アニメということで期待 2.舞台が地元という意味でも期待。話はあまり明るくないそうだけど、楽しみだ。

 ジュノー探査機が木星軌道に到達。
 ガリレオ以来2機目の軌道に乗った探査機。核の有無を調べたり、木星の起源を探ったりするそうだ。これからの探査に注目。

 「コトノバドライブ 3」(芦奈野ひとし/アフタヌーンKC)(AA)
 購入。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-06-26 Sunday / 晴

 梅雨の気候が続いている。

 春アニメ最終回。
 完走は「ネトゲ嫁」「ばくおん!!」「アスタリスク2期」。ばくおんが意外に面白かったかな。フォーマットはけいおん丸パクリだけど、ストーリーはバイクの魅力や学校生活の楽しさを表現できていたと思う。あと、鈴ちゃんがアホ可愛かったのも良かった。
 継続は「マクロスΔ」「Reゼロ」「クロムクロ」で。

 「Styx Helix」(MYTH&ROID/メディアファクトリー)(AA)
 「デストピア」(GLAY/loversoul music & associates)(AA)
 「艦隊これくしょん アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編 14l」(ファミ通クリアコミックス)(AA)
 購入。

 Fマウントからm43への変換アダプターを購入した。
 望遠鏡のカメラアダプタがニコン用なので、そこからの変換用。まだテストすらしてないけど、晴れたら月でも撮ってみたいところ。ついでに架台や三脚などの足回りを増強したい。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-06-05 Sunday / 雨のち晴

 6月。
 火星が見頃だ。先日の帰り道では南に火星、西には木星が輝いていて、その中間にスピカ、スピカから上に春の大曲線もたどる事ができた。

 天体望遠鏡の買い方指南>
 けっこう同意。加えて、機材も重要だけど星は知識で見るものだと痛感している。その時見えている天体がわからないと導入もできないし、見えていても認識できない事もある。このへんは経験を積みつつステップアップしていくしかないのかな。平日でも星見ができる生活がしたい…。

 艦これ春イベント。
 最終海域クリアがイベント終了の2日前、目標のしおい掘りが終了前日というぎりぎりの日程でALL甲クリア。大規模イベでのALL甲は初めてで、攻略しがいがあって、楽しめたと思う。資源がかなり溶けたのでしばらくは備蓄モードかな。

 クラウドファンディングでロケット飛ばそう>
 ISTのプロジェクト。面白そうなので一口乗った。

 追記>
 関東も梅雨入りしたそうだ。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2016-05-15 Sunday / 晴

 横須賀カレーフェスと猿島へ行ってきた。
 三笠公園で富良野カレー食ってから、船で猿島へ。ここは今も無人島らしくヒトの手がついてない自然が残っているんだとか。島ではコースを巡りながら洞窟やレンガのトンネル、砲台の跡を見た。砲台跡は内海側にあった。攻撃されにくくするためだろう。海と緑が、初夏の日射しで眩しかった。
 猿島から三笠公園に戻り、カレーをもう一食。観音崎にある駆逐艦村雨の碑を見て帰ってきた。

 「一度だけの恋なら」(ワルキューレ/フライングドッグ)(AA)
 「ルンがピカッと光ったら」(ワルキューレ/フライングドッグ)(AA)
 「いけないボーダーライン」(ワルキューレ/フライングドッグ)(AA)
 「Redo」(鈴木このみ/メディアファクトリー)(AA)
 購入。

 古典部シリーズの新刊が11月に刊行、小市民シリーズも短編が出るらしい。
 楽しみだ。

 
 「一航戦赤城、食べます!」
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-05-08 Sunday / 晴

 5月。

 帰省してきた。
 タイヤの交換と庭木を刈る手伝い、根尾谷断層という濃尾地震の震源になった断層を見てきた。断層は地層が6mずれている場所が見学できて、これだけ動けばそりゃ揺れるだろうと関心してしまった。あとは、大津線のユーフォラッピング電車の撮りなおし。m4/3の9m魚眼が電車を撮るのに使いやすくて、気に入ってしまった。
 車の点検でATオイルが交換されて、往復の道中は車が軽く感じた。

 艦これ春イベ。
 E4までは甲でクリア。E5を試行錯誤していてボスを倒せる気がしてない。

 
 久美子

 
 れいな

 
 ともか

 
 浜大津の陸橋から

 
 地震断層観察館

 
 夕焼け
 (OLYMPUS E-M5-2/BCL-0980 9mm F8.0 Fisheye,M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-04-30 Saturday / 晴

 天気が良かったので星見へ。
 撮影しながら天体望遠鏡を木星やM3に向けた。M3は周辺が粒状になっているのが判ったし、木星は縞模様を認識することができた。M104(ソンブレロ銀河)やω星団にも向けてみたが、これらは心眼でなんか見えているかも、というレベルだった。口径があればもっとよく見えるだろうにと思うことはあったが、今回は極軸合わせがうまくいって、久々に満足した星見だった。
 撤収する頃には火星とアンタレスが南の空に見えていた。

 EM-5-2はバッテリーの持ちが気になる。レリーズも欲しい。

 
 須走から西の方向

 
 日周運動
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye)

2016-04-24 Sunday / 曇り

 先週は花粉の症状がひどかった。そろそろ花粉は落ち付いたかと思っていらこの症状。なんだったんだ。
 親父を東博に案内した。今回は一人で観ると言っていたので、上野公園で昼食と宿の手配だけ。翌日はスカイツリーにも行くといっていた。楽しんでもらえただろうか。天気が悪かったのが残念だ。

 春のアニメ。
 - Re:ゼロから始める異世界生活
 - マクロスΔ
 - ばくおん!!
 - くまみこ
 - ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
 - 学戦都市アスタリスク
 こんなところで。
 マクロスはFもそうだったけど、最初からの全力の演出が素晴しい。音楽ユニットというのが今っぽいと思う。ユニットならではの演出に期待。今のところ美雲さん推しだけど、ちゃんと三角関係になるのか?
 Reゼロの息もつかせぬ展開から、流れるように入ってくるED曲もいい。能登麻美子演ずるエルザ様のクールな色っぽさ、たまらんです。
 ばくおんのOPはどうし道から箱根・ターンパイクというルートかな?見覚えある。

 野辺山の夜間撮影会>
 申し込んだけど倍率高そう。

 planetarianアニメ化。
 ゲームもノベルも想像力で補っていた部分が大きいので、どうなるかな。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-04-10 Sunday / 曇り

 4月。
 暖かくなってきて雲が多い。桜は先週が見頃だった。

 E-M5-2にソフトフィルタを付けられるように改造した。センサーの前にシートタイプのフィルタを装着できるようにしたので、レンズ毎にフィルタを用意しなくてもいいのと、魚眼レンズのようなフィルタが付けられないレンズにも使えるのがメリットだ。
 ダメ元でテストの撮影でに出てみたら、意外に晴れて、何枚か撮影した。写真は春の星座まとめ撮り(春の大曲線からからす座・かみのけ座・しし座と木星)。木星が大きくにじんでいるがソフトフィルタの効果になる。途中、やたらゆっくり流れる火球が見えて、あわてて双眼鏡を向けたらいくつもの光点に分裂して消えていった。そんな火球は聞いたことがないし、人工衛星の再突入かなにかだったんだろうか。

 
 F1.8魚眼をIYH

 
 近所の川から

 
 桜2016
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro,M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm f3.5-5.6EZ,M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 Fisheye)

 「野尻泡影 星は周る」(野尻泡影/平凡社)(AA)
 購入。

 Schaftの膝のないロボット>
 これもすごい。いずれはグリフォンですね(おっさん脳)

[ 日記/2016 ]
[ ツッコミの受付は終了しています ]
1: SP48K (04/12 01:18)
IYH!!!!!111!!11! 結局買われたのですねw> F1.8魚眼
ソフトフィルタの取付位置はミラーボックスのないミラーレスならではですが、レンズによっては後玉との干渉に注意が必要ですね。
(テレセンを重視するオリのレンズは心配するほど長くないのかな?)
2: はやしの (04/13 00:14)
順調にレンズ沼です。早くISS撮ってみたいですw
干渉は後玉が飛び出してなければ大丈夫かな、ぐらいに考えてます。

ちなみに改造はこちらを参考にしました。
https://www.youtube.com/watch?v=_-y5Ux8mWIA
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-03-27 Sunday / 曇り

 桜はまだ1分ぐらい。空気も未だ冷たい。

 冬アニメ最終回。
 完走は「ハルチカ」・「うたわれるもの」・「ヘヴィーオブジェクト」・「この素晴らしき世界に祝福を!」。「ファントムワールド」が残り一話。
 ハルチカが毎週楽しみだった。氷菓に比べると一枚落ちる気もするけど、ハルタと千夏がいいコンビだったと思う。OP/EDも良かった。うたわれは前作が10年前というのが信じられない。PRGな世界観とキャラの魅力がよく描かれた作品だったと思う。ラストは熱かったけど続きが気になる終わり方だった。このすばは気楽に観れて笑えてアクア様アホ可愛いです。
 どの作品も楽しませてもらいました。

 「ヤマノススメ 11」(しろ/アーススターコミックス)(AA)
 購入。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2016-03-05 Saturday / 曇り

 3月。
 花粉の飛散が始まっている。今年はそんなに多くない印象。

 映画オデッセイ。
 観た。火星にとり残された人がサバイバルして、地球側が救出するというストーリー。わし的には問題を次々と解決していくサバイバルパートが面白かったかな。火星の表現の映像もらしさが出ていたと思うが、青い夕焼けがなかったり、ローバーがミニチュアっぽく見えたのが気になった。それはそれとして、わしが同じ境遇に放り込まれたら、SOL一桁も持たなかっただろうなあと妄想。あとでロケットガールを読み直してしまった。

 boston dynamicsの新型ロボ>
 荷物の積み下しのときに頭部が回転しているのはジャイロ的なものなんだろうか。なんにしても、すでにamazonの倉庫あたりで働いてそう思えるほどの動きをしている。雪道でもコケないし、ついにここまで来たか、と思った。

 町田市立博物館の懐中時計展を観てきた。
 当時最先端のガジェットだったんだろうなあと。今のスマホのような感覚だったんだろうか。数十の時計が展示してあったんだけど、全部止まっていたのが残念。隣にあった縄文時代の遺跡を見て帰った。

 「虹を編めたら」(fhana/ランティス)
 「空想トライアングル」(ChouCho/ランティス)
 「BLUE」(Trident/FlyingDog)
 「ひらひら ひらら」(ClariS/SME)
 「艦隊これくしょん コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 十」(カドカワコミックスエース)
 購入。

 
 ほむほむの時計っぽくない?

 
 ジャンピング時計
 (OLYMPUS E-M5-2/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro)

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-02-14 Sunday / 雨のち晴

 低気圧通過で春の嵐。

 重力波が検出されたそうだ。
 詳しいことはよくわからないが、アインシュタインは正しかったし、電磁波以外の観測対象が手に入ったということだ。減衰しないらしい重力波で何が見えてくるのか、楽しみですなあ。
 ナショジオの記事>

 宇宙科学講演と映画の会>
 今年は4/29・申し込み不要。特別に重力波の話してくれないだろうか。

 OM-Dで星景写真>
 いつもの人だ。同じカメラでも使う人によってはここまで撮れると。

 艦これ冬イベはE2までクリア。E3はさすがに難しい。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 2 |

2016-02-07 Sunday / 晴

 2月。

 ワンフェスへ行ってきた。
 目当てはフィギュアの撮影で企業ブースでいろいろ撮影した。今回はE-M5-2に追加IYHした60mmマクロを持参。軽いのは素晴しいんだけど、数時間で電池が切れてしまったのが残念だった。アイセンサーがonだと、肩かけの状態でもファインダーを覗いていると判断されて、電池を消費してしまうみたいだ。あと、現像してみて色の付き方に違和感を感じた。カメラの個性なのかLightroomの味なのか腕の問題なのか、(ニコンに比べて)なんか違う。現状、軽さとのトレードオフかなと思う。
 帰りはぐるっとアクアラインを走って(といっても渋滞してたけど)帰還。

 尻Pの「人生に大切なスナフキンごっこ」>
 猟は無理だけどこういうのやってみたい。

 
 デレマスから卯月

2016-01-24 Sunday / 晴

 ここ数日はかなり寒い。月曜日には雪が降った。暖冬のはずが大寒波だそうで、気候のぶれ幅が大きくなっているのかも。

 思い立って高尾山を歩いてきた。
 登りは1号路を歩いた。6号路は倒木で通行止めだったからだ。モンベルのアンダーにフリースで登り始めて、風が冷たくなってきたところでさらに重ね着。汗だくになることも冷えて震えることもなく歩けたのが良かった。山頂では持参したジェットボイルで湯を沸かし、カップ豚汁とコンビニおにぎりを食った。妙にうまかった。下りは3号路から1号路で、歩行距離10kmほど。いい気張らしになって良かったと思う。

 太陽系第9惑星の可能性>
 今度のは!アパテ!!

 ニコンからDXフラッグシップのD500。
 ちと遅かった。

 
 自撮り
 (OLYMPUS E-M5-2/9mm F8.0 Fisheye)

 EM-5-2にボディキャップフィッシュアイなら、高尾山を歩くぐらいはなんともない。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-01-11 Monday / 曇り

 冬アニメは継続を含めてこんな感じで。
 - 無彩幻のファントムワールド
 - だがしかし
 - 少女たちは荒野を目指す
 - ハルチカ
 - うたわれるもの
 - HO
 ファントムワールドはおっぱいが揺れまくっている。京アニは甘ブリの乳揺れコラがよほど悔しかったんだろうか。うたわれはストーリーのある展開になってきて期待。

 星見というか撮影。
 やはり天体望遠鏡での直焦点撮影は難しい…

 
 M45すばる.極軸がずれていて盛大に流れている

 
 M42オリオン大星雲
 (Nikon D5300/FS-60cb f5.9)

 OM-Dの方はレンズに霜が降りてしまって撮影できず。去年も経験したはずなのに対策できてなかったorz

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |

2016-01-03 Sunday / 晴

 1月。
 明けましておめでとうございます。
 今年も遊んだことを書き残していきたいと思います。よろしくお付き合いください。

 正月は帰省してだらだら。タイヤをスタッドレスに交換したり、本家にお呼ばれになったりした。んで、3日にこっちに戻り。この時期とは思えないほど気温が上がり、初春のような気温だった。

 
 地元の夕焼け
 (OLYMPUS E-M5-2/9mm F8.0 Fisheye)

 ボディキャップの魚眼レンズが面白い。けっこうシャープに映るし、周辺の減光もいい味を出しているし、対角140度で魚眼というのが新鮮。

[ 日記/2016 ]
[ この記事のリンク元 ] | 1 |